ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

EU・31000km!

Andre Rieu数年前に偶然見かけたクラッシクコンサートのTV番組。

それは今までの堅苦しいクラシックのイメージを一新し、想像を超えたスケールの演出。クラッシクにはあまり縁が無かったMeのハートを一瞬で捕まえたのでした。その音楽家は世界的に有名なバイオリニストのANDRE RIEU/アンドレ リュウ。ヨーロッパを中心にコンサートツアーを続けていますが、アメリカ本土に数日、日本には2~3年に一度、勿論ハワイには間違いなく来ません。以前からコンサートスケジュールをチェックし、行けそうならば行ってやる!と思っていましたが、中々行けそうな開催地が無く諦めていました。ハワイは何処に行くのも遠くて本当に不便です。
何時の日にか…と思いながらちょくちょくとスケジュールをチェックしていたら、2009年元旦・ドイツのケルンで、『Andre Rieu NEUJAHRSKONZERT 2009 /アンドレ・リュウ ニューイヤーコンサート』の情報を早めにキャッチ!しかしあまりにも遠いので、あっさりと諦めた…。
つもりでしたが諦めきれずに、とりあえずは空席の確認を。
早めに情報をキャッチしていたからか、中々良い席がまだ空いているではないかいな!相当じっくり考えて約4分後、購入ボタンをクリック!!
「あ~また思いつきで決めちゃった~。ハワイからは地球の裏側なのか。ドイツ・・・本当にいケルンかい?」と、軽率なシャレで自分をなだめます。しかも、それほど遠くに行くのなら1日じゃあゲセネェなぁ・・・と自動的に思ったのか二日分のチケットを購入。
そりゃあもう行くしかありませんわなぁ。しかしここから沢山の「壁」が目の前に立ちはだかったのです。何しろ相手はEUです。フランス語?スペイン語?ドイツ語?チェコ語?イタリア語?・・・一体何で攻めてくるんだろう?と思いながら、航空券や宿泊先の調査開始。(↑普通はチケットよりこっちを先に決めるのですが・・・)
海外暮らしは慣れてても、ハワイの島暮らしがEU相手じゃあ少々分が悪い。
あの手この手でこぎ着けた予約の数々、意外な事が沢山でした。
先ずは『Andre Rieu NEUJAHRSKONZERT 2009』…これって一体何語?といきなり読めません。昔々TVのCMで見た「ABC~は知ってても~それだけじゃ困ります~♪」を数十年後の今になって痛感!「えっと…“ネゥジャ-コンゼゥトゥッ”。あちゃ~じぇんじぇん解かんねぇっす!」と壁。考えた結果、YahooUSAで検索したら何か出るかも☆!そして「New Year Concert」=ニューイヤーコンサートね!!ん・・・・・・・元旦のコンサート?そのまんまじゃないの。まあでも一つ進んだからOK。
じゃあ次はっと、「ん…Koln(“o”の上に点が二つ)?」→YahooUSA→「Cologne (Koln), Germany」
ドイツのコロンって場所かなぁ?と思い、今度はYahooJAPANで検索→「ドイツ・ケルン」
「あぁ~ドイツのケルンね!」でまた一つ解決。

 

■航空券■
しかしこの時点で、地球儀にハワイからドイツまでの空路が浮かび、「・・・と・遠い」と一瞬怖気づきますが、
一応もう少し調べてみようと思い、今度はハワイから拠点のパリまでの空路検索を開始。
航空会社の料金一覧を見ると運賃が予想以上に安い!!ホノルル-パリ間で込み々$1200から。
片道15000km近くもあるのに日本-パリ間に比べたらかなり安い!
調子に乗って「それじゃあパリからドイツはおいくらかしら♪“カタカタカタ”=何と往復$140ポッキリ!」
一つずつ調べてゆくうちに、予想していたよりかは飛行機も高くないし、何だか現実的になってきちゃいました!
しかしまだまだ。

 
■滞在先■
「油断させときながら意外とホテルがメチャ高だったりするんだよね~こう言うケースは…」
と疑いながら宿泊関係を洗います。
料金表示が全てEUROなのでピンと来ませんが、$換算してみたら結構高い!ザッと1.5倍ですから、一番安いクラスのホテルで100ユーロ辺りの部屋でも$150。5泊としても$750+Tax+α、その上全て外食…..け・結構高い。
何とかならないかと思いついたのはアパルトマン(短期貸しアパート)。
滞在日数から考えて洗濯機とキッチンなどがある分大幅に費用が抑えられるしパリで暮らす感じも楽しそうだし、それなら一石二鳥。さっそくアパートの捜査開始。
日本語のサイトをいくつか見つけて、何処が良さそうかと次々読みあさります。しかし思ったよりもアパルトマンのサイトは少なく、少々物足りない感じ。今度はYahooUSAで検索。有るには有るけどこちらも何だか物足りない感じです。
そして今度はフランスのYahooへ。
そしてアパルトマンが沢山紹介されているサイトを発見!(http://www.ahparis.com/
金額とエリアから絞込み検索→良さそうな写真を次々にクリックして内容のチェック。
「おぉ~中世の建築物みたいだし螺旋階段でくるくるしながら上に上がるのか。のだめみたいで良い感じ。」
「ん、この部屋の中はロフトで窓からはエッフェルタワーかぁ、これも良いぞ!」
などと迷った結果、3箇所のアパルトマンに決定。そして空き状況の確認リクエスト。
すると数分後に返信があり、3箇所中2箇所は即答で×。残りの一つに期待を寄せます。
翌日、残りの部屋でOKの連絡をキャッチ。「早速予約!」と思ったのですが、せっかく地球の裏側まで遥々行くんだし、もう少し滞在して他の国に行くのも有かもね・・・。そして今度はパリ発で隣国の航空券を調べます。そしたらビックラコ!!
●パリ⇔オーストリア/ウィーン¥1900
●パリ⇔イタリア/ベニス¥600
●パリ⇔スペイン/バルセロナ¥700……夢なら覚めないで状態。
自転車の料金じゃなくて勿論飛行機のチケット代です。