ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

ノースショアダイビングツアー:2010/06/29

連日登場のNagaiさん、最終日の今日はノースショアへのダイビング。まっ平らな水面は何時もと変わりません。岩場からエントリー、そしてゆっくりと沖へ沖へと向かいます。先ずは溶岩の流れた跡にできるLavaTubeへ入ると、白い砂地にホワイトチップシャークが一休みしていました。そこを抜けてシマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れ。そしてメインのカテドラルへ入ります。上から差し込む光をじっくりと目に焼き付けて、次のTube、そのまた次のTubeへと進んでゆきます。すると海亀が2頭現れて、今回の海亀遭遇率“100%”を確保!上出来すぎる内容に双方満足。途中で空気が少なめに…それなら器材ごと交換で更にダイビングは続きます。複雑でどんどん変化してゆくノースショアの水中をしっかりと味わいながら再びLavaTubeへ。砂地に差し込む光の線は何時見ても“美しい”の一言。そんな景色を楽しんでいると、今度はその先で2頭のホワイトチップシャークが現れました。鮫との距離1.5mと近い!しかし、脅かさなければ何も心配は要りません。近くを旋回する2頭の鮫を満足するまで眺めます。そして残圧ギリギリまでねばって浮上。景色・生物ともに、今日は最高のダイビングでした。ダイビングの後はKapoleiまでゴルフへ。遊べる時は遊ぶ!これ、ハワイの大切な過ごし方です。
Nagaiさん、出来たら年内にもう一回くらい来て下さい。来ちゃうでしょうね・・・。ALOHA & BIG MAHALO!

優勝候補!日本代表

fifa

“3対1で負けてるかぁ・・・”っと思ったら夢でした。AM5:00、TVを着けたら0-0!頑張っています。しかし最後の最後で手痛いミス。仕方がないですね、これがプロスポーツですから。でも、優勝候補のパラグアイにPKでは負けましたがサッカーそのものでは全く劣っていなかったということは、日本も優勝候補です。だから、選手全員胸を張って帰国していただきたいですね。代表の皆さん、すばらしい試合でした!そして、本当に強いチームでした。 ね!皆さん。

ダイビングも忙しかったこの一ヶ月でしたが、少しの間クールダウンです。

祝!Kamaaina(居住者)? 誕生

dsc039831

連日ダイビングに参加された永井さん。本日ハワイ州の自動車免許証を一発合格!!晴れてKamaaina(ハワイ居住者)のIDを手に入れました。英語の筆記試験のため、前日はハワイで一番恐ろしい英語教師(右側)に監禁されてかなりの勉強。そして本来なら最低二日間必要なのですが、頑張る人には良い事があるものです!偶然路上試験に空きがあり、今日一日で学科&路上の両方を一発合格しました。
これさえあれば色々な割引が受けられるのですよ。例えば・・・
・ゴルフ場$160⇒$60
・ラーメン屋$8⇒$6
・ホテル ・ディナーショウ ・ディナークルーズ ・サブマリン などなど・・・・
ハワイではかなりの割引が受けられます。お時間がある方は是非挑戦してください。
明日、ハワイ最終日の予定がなくなり急遽ノースショアへのダイビング⇒午後からゴルフへ。
こうなったら、倒れるまで遊んでいただきましょうか!ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/06/27

昨日は少し波が出たらしいノースショアですが、既に穏やかな海況に戻っていました。今日は愛知県からお越しのYoshikoさん&Satomiさんシスターズと、本日ハワイのダイビング最終日になってしまったマッスル永井さんをご案内。エントリー直後は何時もの大きな魚の群れを突き抜け?て進みます。シスターズは既に自前のカメラで写しまくりモード・・・。そして今日もシマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れを見ながらメインケーブに入ります。少し暗い洞窟の中をゆっくりと抜けたところには、何時も海亀がいるのですが・・・今日はいません。その後もいくつかの洞窟を通り抜けて、やっと見つけました!大きな海亀。勿論、シスターズは取り付かれたように写真を写しに写しています。・・・が、一人だけ空気がみんなの半分・・・トホホ。仕方がないのでスクーバ器材ごと交換してあげました。その後も変化してゆく地形を楽しみながら、そして沢山の魚を見ながら65分間のダイビングは無事に終了。休憩して着替えを済ましたらビーチを出発。今日は日曜日、ハレイワで朝市が行われていましたので少し見学。造園業を営んでいる永井さんは、日本では見ない植物に興味津々です。写メで写しているのはレッドジンジャー。と、こんな感じで今日も楽しく終了です。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/06/26

ノースショアが続いた数日でしたが、今日は南の上級ボートダイビングへ、マッスル永井さんとオオウチさんをご案内。天気予報では少し波があるようでしたが、海は結構穏やかです。さて、一本目は沈船“SeaTiger”へ。透明度は30m、流れも何もなしの穏やかな水中は今日も静かな青い世界。ゆっくりと深度を上げて水深31mの船体に到着。船首から船内を抜けたところで、大きなカエルアンコウを見つけました。そして水深35mの船尾を回り込み、徐々に深度を上げながら浮上。静かなコンディションのダイビングでした。そして2本目は“NoutirusReef”へ。リーフに住み着いた魚を見ながら、途中で海亀、そしてホワイトチプシャークを見つけます。場所場所によって少し水が濁りかけていましたが、最大17~18mの透明度でまずまずのダイビングは無事に終了。今日も安全にご案内できました。ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/06/25

今日もノースショアはペッタリの穏やかなコンディションです。素晴らしい~!
今日は何時ものマッスルNagaiさん、そして栃木県からお越しの元気でかなり面白い二人組み、Mioriさん&Emiさんをご案内です。何時ものようにゆっくりと進んでゆくと、光のカーテンがキラキラと水中に差し込んでいます。そして今日も居ました、シマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れ。直ぐ近くを平然と泳ぐ群れは、人を怖がらない証拠です。そして奥へと進みメインケーブに到着。ケーブの中では大きな海亀が寝ていました・・・と思っていたら、外から子供の海亀がもう一頭近づいてきました。ハワイの水中生物は本当にフレンドリーです。人間がいじめたりしないから怖がらずに近づいてくるのですねぇ・・・。更に別の洞窟をくぐったり、再び魚の群れに囲まれたりしながら、静かで青いノースショア水中を満喫していただけました。一年中この海が穏やかなら最高なんですけど、年間3ヶ月しか行けない貴重なポイントはまだまだ続きます。ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/06/24

今日は、連日ご参加のマッスルNagaiさんと、北海道からお越しの“トロサンマ”Keikoさんをノースショアへご案内。今日もノースは静かなコンディションです。エントリー後、直ぐに何時もの魚の大群を書き分けながら徐々に奥へと向かいます。すると今度はシマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れがぐるりと周りを囲みながら泳いでくれました。キラキラ光る水中で沢山の魚に囲まれると、人間を忘れそうなほどの不思議な感覚ですよ。そして今度は海亀が近づいてきました。やはり海亀は一番人気!お二人ともじっと海亀を見入っています。しばらく海亀と遊んだら、今度はメインケーブをゆっくりと通り抜けて光と影の空間をジンワリと味わっていただきます。不思議と言いますか、この神秘的な光景は何時見ても素晴らしいですねぇ…。砂地を抜けて更に別のケーブを通り、沢山の魚たちに遊んでもらいながらの65分間。この時期のハワイダイビングは最高ですよ!ALOHA!

お帰り!ヤモリのゲっちゃん

昨年の11月6日にこの世を去ったペットの“げっちゃん”。7ヶ月の時を経て本日戻ってまいりました。
「お帰りげっちゃん!」また一緒に暮らしましょう。
getchan2

ノースショアダイビングツアー:2010/06/22

明け方から朝にかけて雨が降ったワイキキですが、出発時間のAM7:20にはすっかり上がり、何時もの青空になりました。今日は静岡県からお越しのYuukiさん&Saeさん、そして千葉県からお越しのKenjiroさん&Yukoさんをノースショアへご案内です。ノースショアへ向かう途中、色濃く大きな虹が出ています。そして一面のパイナップル畑を走り抜けながらダイビングポイントに到着。昨日に続き、今日も海は静かでよさそうですよ。ゆっくりと準備を済ませてAM9:39ダイビング開始。Saeさんは経験が少なく耳抜きがやや心配と言うことですが、慎重に進みながら徐々に深度を上げてゆきます。Saeさんのバディー(旦那)は石垣島でインストラクターとして7年間活躍していたそうです…これは頼もしいですねぇ。
さて、ダイビング開始から5分くらいでしょうか、2頭の海亀が早々に現れます。今日はいきなりの大物で、皆さんラッキーです。そこから更に奥へ奥へと進みながらメインケーブに到着。「頭を打たないように気をつけて。」と言うサインを確認して、洞窟に侵入。そこには大きなカスミアジが悠々と泳いでいました。洞窟を抜けた右側には更に2頭の海亀がいました。一頭は、昨日と同じ子供の海亀のようで、ダイバー無視で食事に夢中・・・食べ盛りですからねぇ。そして更に奥へ進み、別の洞窟を数本通り抜けます。すこし心配していたSaeさんも、全く問題なく順調・・・と言うか、ちょと近すぎるくらいに、ぴったりとそばにいてくれています。“振り向けば、あなたは何時もそこにいるのね・・・”といった感じでしょうか。ゆったりとしたダイビングもそろそろ終了が近づいてきた頃、砂地ではYukoさんがリラックス感をアピール。楽しんでくれているようで何よりです。そしてAM10:54、ダイビングは無事に終了。ハワイは夏本番!ボートもいいけど、ノースショアも中々いいですよ!ALOHA!
 

あれ?・・・そう言えば、ダイビングの前YuukiさんはSaeさんのことを心配していたようですが、水中ではまるっきり別の所を泳いでいましたよ・・・まぁまぁ、そんなことも許せちゃうハワイです。

ノースショアダイビングツアー:2010/06/21

今日も晴れ。そして千葉県からお越しのハネムーナーYuukiさん&Mariさんをノースショアへご案内。今日も静かなノースショアの海は最高のコンディション。早速エントリーです。沢山の魚に囲まれ光のシャワーを浴びながらジリジリと進んでゆきます。すると今日も10分程度進んだ辺りで、シマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れが出迎えてくれました。沢山の魚に囲まれるのは何とも言えない幸福感です。そしてその後は洞窟へ侵入。今日も真っ青に光った出口の光が神秘的ですねぇ。洞窟を出たところには海亀がちゃんと食事中?です。始めてみる水中の海亀に、お二人とも感動したそうですよ…。さそして更に他の洞窟を抜けて、ヒメジの群れやウツボ、小さくて水玉模様のフグ、他にもたくさんの魚たちと対面して、ハネムーンの特別な思い出を作り上げてゆきます。帰り道でも再び海亀を見つけて、そろそろお別ッ!・・・いえいえ、ダイビング終了のご挨拶。水面からシャワーのように降り注ぐ太陽の光を目に焼き付けながら、今日も無事にダイビングは終了。大成功のハワイダイビングツアーでした!
Makikoさん、ご紹介ありがとう御座いました。
Yuukiさん&Mariさん、これからもお幸せに! ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/06/20

今日は、社員旅行でお越しのチーム高橋様をノースショアへご案内。日曜日は駐車場が混雑するので、ご出発をAM7:00時間厳守!にしたのですが、若干寝すぎてしまったメンバーを待つため、予定よりも15分遅れでの到着。すると「駐車場が奥の方=機材をかついで歩く距離が伸びる=その分だけ余分に疲れる…」となるわけです。が、今日は皆さん30歳以下と言うことで、体力にも自信がありそうなので歩いてもらいましょう。(遅刻厳禁ですよ。)ゆっくりとエントリーすると、穏やかなノースショアの水中は差し込む太陽の光が綺麗です。ゆったりとしたペースを守りながら進むと、直ぐ目の前にはイカが浮いていました。そしてその後に現れたのはシマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れ。そんな魚たちの歓迎を受けながらメインケーブを通り抜けます。何時見ても、出口が青く光る光景は美しいですねぇ・・・。メインケーブを通り抜けると、右側に現れたのは2頭の海亀。近くまで寄ってくる海亀を全員がじっくりと観察しています。そしてもう一つのラバチューブ(溶岩の通り抜け跡)を抜けて進路を沖へ。更にケーブを抜けながら帰り道です。その後も海亀が現れてくれたり、沢山の魚を見ながら長いダイビングは終了。今日も、皆さんに楽しんで頂けたようです。ダイビングの後でノースショアの小さな町「HALEIWA/ハレイワ」で昼食休憩。そして完全燃焼の皆さんは車内で寝ていました。実は、ダイビング後のこの昼寝が最高なんです!そしてホテル到着。この後は自由行動組みとバーベキュー組みに分かれて、更にハワイを楽しんでいただきたいと思います。・・・ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/06/19

今日は少しゆっくりのお迎え時間で、東京からお越しのShokoさん&Tatsuroさんを、南のボートへご案内。港を出港したボートは、ダイアモンドヘッド方面に向かい走ります。デッキの上で、良い雰囲気でバカンスモードのお二人が寛いでいます。そして一本目は海亀ポイントの“WaikikiCanyons”へ。移動を開始してから5分程度で最初の海亀3頭に遭遇。海亀の大きさに、お二人とも少し驚いた様子。そして移動を続けて次の海亀まで更に5分程度…そんな海亀三昧が、このポイントの大きな特徴です。リーフから砂地、そして海亀を交互に楽しみ、40分間のダイビングが終了。ボートは15分ほど移動し、2本目の“HoshReef”へ。複雑に広がったリーフの上をゆったりと進み、何種類ものチョウチョウウオやウツボ・ヒメジ・スズメダイ・ふぐ・・・沢山の魚を見ながら35分間のダイビングを楽しんでいただきました。今日も真っ青な晴天のハワイより・・・ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/06/17

 今日は、本日4日目でハワイのダイビングが最終日になってしまったTatsuyaさん&Yoshieさんを、南の上級ボートへご案内。天候もよく穏やかな海の上をすべるようにボートはポイントへ向かいます。そして一本目の沈船“SeaTiger”へエントリー。静かな水中に入ると、船体のシルエットが良く見えます。操舵室の屋根に大きな海亀を見つけ、Yoshieさんは今回の初海亀と記念写真。そして船内を抜けて船首へ。船首やや下から見上げる沈船は豪快な景観です。最大33mから徐々に浮上、安全停止の後に浮上~そして2本目まで休憩です。ライセンス取立てのYoshieさんは、日に日にダイビングが上手くなってゆきます。そして2本目の“HoshuReef”へロープを使わずに潜行。ここでもYoshieさんはゆっくりと上手に潜行できました。そしてリーフを渡り泳ぎ、海亀とホワイトチップシャークに会えました。穏やかな水中での最終ダイブ、お二人ともゆったりと味わいながらのダイビングだったようです。また来年?まで・・・A Hui Ho (またね~!)

ハワイダイビングツアー:2010/06/16

今日は大阪からハネムーンでお越しのMitsuruさん&Tomomiさん、そして昨日に続き二日目のAyaさんを南の上級ボートへご案内。一本目のポイントは沈船“YO257”。今日は流れが強めですので何時もより注意しながら潜行します。着低後、ヒメジの群れやムレハタダイの群れをを見ながら船体に沿ってゆっくりと回ります。すこし暗い船内を抜けたりしながら戻ってきたら、大きな海亀は甲板に休んでいるのを見つけました。海亀との記念写真を撮ったら浮上開始。耳抜きが心配だったTomomiさんですが、殆ど問題なく出来たようで一安心です。そして移動しながら休憩、2本目のポイント“WaikikiCanyons”へ到着。透明度も18m程度と良いコンディションです。ここは南の海亀ポイント、ダイビング中に6頭くらいの海亀に遭遇できました。Mitsuruさん&Tomomiさんはライセンスを取ってから始めてのファンダイブでしたが、終始落ち着きながらダイビングをしていましたよ。上出来上出来!。ベテラン?のAyaさんは、流石に安定した美しい姿でのダイビングですね。今日も無事にダイビングで来ました。Mitsuruさん&Tomomiさん、これからもお幸せに。Ayaさん、今日は最終日ですので思い切り遊んでくださいね。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/06/15

本日三日目のTatsuyaさん&Yoshieさん、そして5年ぶり2度目のAyaさんを東のボートへご案内。今日も空は青くて良い天気です。一本目は水深20mの“KianiReef”へ。Yoshieさんは今日が始めてのディープダイブですが、潜行しながらマスク越しの顔がニヤニヤしています…どうしちゃったんでしょう?。着低後、過ごし流れがある中をジリジリとリーフに向かって進みます。しばらくすると、大人しいさめのホワイトチップシャークが現れました。鮫を見たYoshieさんはマスク越しの顔がそのままニヤニヤしています…。平らな地形に所々にリーフと断層のような段差が点在してる辺りが一面よく見える透明度でした。一本目が終了して移動品がr休憩、そして2本目は“CornerPocket”へ。水深15mまでロープ伝いに潜行。ここではドリフトダイビングです。ここは魚が多く、ハワイ固有の魚“ミレッドシードバタフライ”が群れで現れます。そして隠れているタコをAyaさんが発見。墨を吐かれながら、皆でタコに絡まれて遊びました。いくつかの魚の群れをみたらゆっくりと浮上。今日も無事に2回のダイビングが終了です。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/06/14

今日は、昨日のノースショアに続き二日目のTatsuyaさん、そしてHiromiさん&Harukoさんを南のボートダイビングにご案内。出航してから直ぐ、イルカの群れにボートが囲まれて、皆さん大喜び!。ハワイと言う場所は、あれやこれやと日本からのお客様を喜ばせてくれます。そしてボートは一本目のポイント、“YO257”に到着。少し流れがある中、慎重に潜行。沈没船に到着したら、船体に沿ってゆっくりとダイビング開始。船内に浸入すると大きな海亀が休んでいました。Hiromiさん&Harukoさんは、初めてのディープダイビングですが、落ち着いて楽しんでいるようです。そして浮上開始~安全停止~エキジット。休憩の後は“WaikikiCanyons”へ・・・。ここでは最大10mの深さでゆっくりと海亀を見つけながらのダイビングです。リーフから砂地へと景色が変化してゆきます。何頭もの海亀も見つけながら一緒に泳ぎます。そして今日も無事に終了。ハワイで海亀との思い出ダイブを作っていただけました。ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/06/13

今日は、昨日からご参加のHiromiさん&Harukoさん二日目チーム。そして昨年に続き2度目の利用!Tatsuyaさん&Yoshieさんご夫婦の初日はノースへ。am7:30、すっきりと晴れたワイキキを出発~そしてam8:50ノースショアへ到着。今日は日曜日で駐車場がほぼ一杯。ギリギリセーフでした。少し波が入っているようですが、ダイビングには大した影響はありません。ゆっくりと準備をすませたら出発。波の影響でしょうか、今日は岸に近いところが少しにごっているようです。ゆっくりと沖に向かって進むに連れて、何時もの透明感とは行きませんが、徐々に水も綺麗になってきました。直ぐに出迎えてくれたのはシマハギの群れ。皆で近くまでよってしばらく観察。そして更に奥へ移動したらメインケーブに到着。暗い(本当は明るいですよ!)洞窟をゆっくりと通り抜けてゆきます。何時もなら、直ぐ出たところに海亀がいるのですが、今日はいません・・・。そしてその先でもいくつかの洞窟を抜けながら、水中でのシルエットを目に焼き付けていただきます。今日ノースショア4人中、女性3名は経験が少ないのですが、皆さん浮き沈みも自由にコントロールしながら結構上手にダイビングを楽しんでいます。(安心安心・・・)
海亀には遭遇できませんでしたが、それでもノースショアで沢山の思い出を作っていただきました。明日は急遽参加することになったHiromiさん&Harukoさん、そして二日目のTatsuyaさんを南のボートダイビングにご案内。ALOHA!

Keali’i Reichel 2010 JAPAN TOUR

 先日このBLOGでご紹介した世界的に有名なハワイの歌手”Keali’i Reichel/ケアリーレイシェル”の日本公演が行われます。ハワイの好きな方には絶対にオススメですよ!
kealiijp

 

詳しくはこちらでご確認ください。

2010.09.20 (月)
[会場] 服部緑地野外音楽堂
[開場] 16:00 [開演] 16:30
[問] SOGO OSAKA  06(6344)3326
http://www.sogopr.co.jp/osaka/

2010.09.21 (火)
[会場] JCBホール
[開場] 18:00 [開演] 19:00
[問] SOGO TOKYO  03(3405)9999
http://www.sogopr.co.jp/

2010.09.22 (水)
[会場] 神奈川県民ホール
[開場] 18:00 [開演] 18:30
[問] KM MISIC  045(201)9999
http://www.kmmusic.co.jp/

2010.09.23 (木)
[会場] 中野サンプラザ
[開場] 18:00 [開演] 18:30
[問] SOGO TOKYO  03(3405)9999
http://www.sogopr.co.jp/

♪ Keali’i Reichel Offiial Website ♪

kealiiweb

ハワイダイビングツアー:2010/06/11

100611umeda

朝から真っ青な空になりました。今日は、ライセンス講習二日目のYukoさん&ハネムーンのTakedaさんご夫妻で、東のビーチへ。到着までの30分少々、本当に空が真っ青で眩しいくらいです。海も穏やかで、静かな水の中へ皆さんを連れて入ります。Takedaさんチームのお嫁さんは、以前沖縄でダイビングに挑戦したのですが、出来なかったそうです。それなら今日は時間をかけてゆっくりと慣れてゆきましょう・・・。浅い所で呼吸の練習をしっかりとしながら、徐々に慣れてくれました。ダイビング開始直後は、緊張のため少し力が入っていましたが、30分間の間に力も抜け、すっかり楽しめるようになってくれました。他の二人は全く心配要らず!余裕を持ってしっかりと楽しんでくれています。1本目が終り、Yukoさんを連れて2本目へ出発。小魚の大群に囲まれたり、海亀が目の前を横切ったりと、こちらも楽しんでいただけたようです。
Yukoさん、またハワイに遊びに来てくださいね!
Takedaさん、これからもずっとお幸せに!       ・・・・ALOHA!

ノースショアダイビンツアー:2010/06/09

またしても晴天のハワイです。今日は一昨日のSatokoさ&Chisatoさんチームのご兄弟ご夫婦(新婚)と、Hiroshiさんの3名でノースショアへのダイビングです。今日は平日ですので、ビーチの混雑も無くすいていました。ダイビングを開始しておよそ5分、既に大きな海亀は目の前に現れてくれました。しばらく目の前の海亀をみなが無重力の無い世界も楽しみます。そして小さな洞窟を抜けた後、今度はシマハギよゴマニザの群れが。今日は始めから色々と出てくれます…。そしてメインケーブを通り抜けた直ぐ横にも、2頭の海亀が!次から次へと本当に楽しませてくれます。その他にもいくつかの洞窟を抜けて、海亀にも会い、70分以上の長~いダイビングを楽しみました。只今ノースショアは夏真っ盛りですよ!ALOHA!