ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

ハワイダイビングツアー:2010/09/28

晴天です!東京からハネムーンでお越しのTomoyaさん&Sakiさん、今日は三日間の最終日。東の上級ボートダイビングへご案内。一本目は戦闘機の“Courseair”へ。今日も水中は視界良好!40m+の綺麗な状態です。お二人とも始めての30mオーバーですが、終始落ち着いて楽しんでいた様子です。今日は流れも少なく、その上珍しくフラットでしたので、ゆっくりと楽しんでいただけました。ダイビング後のTomoyaさんは「最高!」。これに尽きる一本目でしたよ。2本目のポイントは“CornerPocket”へドリフト。こちらも初のロープ無し潜行でしたが、昨日までの成果をしっかりと発揮し、全く問題のない穏やかな潜行でした。(上手い!)そして流れに従いゆっくりと移動、タコ・ライオンフィッシュ・大きな巻貝・ミレッドシードバタフライ・他にも沢山の生き物を見ながらじっくりと楽しんでいただきました。あっという間の三日間でしたが、最終日の今日は大変良いダイビングが出来たようです。Tomoyaさん&Sakiさん、お幸せに~。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/26

真っ青な空のワイキキを出発。今日は昨年に続き2度目のご参加、北海道は日高からお越しのFujitaご夫妻、そして長期滞在中のMiyukiさん、そして初ご参加のKodamaさんを東のボートダイビングにご案内。出航してから20分、一本目のポイント“FantasyReef”に到着です。ゆっくりとエントリーして水底へ、直ぐに大きな海亀が水面から下りてきました。流れに合わせて東へゆっくりと移動。ここでは大人しい鮫がよくいますが、今日は見当たりません・・・。しかし水中も綺麗で他にも数頭の海亀も現れ、楽しいダイビングになりました。ボートで移送しながら休憩、そして2本目は“NomoReef”で本日2度目のドリフト。潜行した真下には大きな海亀がここでもいました。段差にそってゆっくりと移動しながらムレハタ・チョウハン・ヒメジ・ウツボ・キイロハギ・ツノダシ・フエヤッコ・・・色々な魚をみながら海亀の集まる所に到着。3頭の海亀をじっくりと観察したら終了です。今日も安全にダイビングが出来ました。ALOHA!

Kaneohe Bay Air Show 2010

午前中は東のビーチへ体験ダイビング。そして午後からは“Kaneohe Bay Air Show 2010”を見るためKaneoheにある空軍基地へ。轟音を響かせながら目の前を行き来するBlueAngelsの編隊飛行には大変感激しました。しかし戦闘機の音って、空が割れるような轟音ですねぇ。ビリビリと体に響きます。

北海道から南国のお便り

北海道の友人HILOさんから、バリ旅行の知らせが・・・。ハワイでは年間約650ダイブ程度しますが、意外とアジアでは一度も潜ったことがありませんので何時かはバリにでも。物価が安そうなのが良いですね~!ALOHA。

ハワイダイビングツアー:2010/09/23

今日は4名のお客様を東のボートへご案内。AM10:20、先ずは4年ぶりに再会のYasuhiroさん&Nobukoさんをお迎え。そして初参加のShouheiさん&Mamiさんをお迎え。・・・いない・・・待ち合わせの場所にいません・・・。色々とありまして、30分遅れでワイキキを何とか出発。ボートに乗り換えての一本目は軽く慣らしで“KokoCraters”。水深12mまで慎重に下りたら移動開始。今日は少々サージ(流れのようなもの)がきつめです。それでも石造や魚を見ながら合計37分間のダイビングを楽しみました。あ、ShouheiさんはMamiさんが大好きなのです。だから水中でも後ろから抱きついたまま離れません・・・。
そして2本目は“SpittingCave”へドリフトです。こちらは軽い流れでしたが水は綺麗!結構透き通っています。直ぐに大きめのホワイトチップシャークを発見!悠々と泳ぐ姿は中々貫禄あり。そして横穴に入ると大きな海亀が2頭隠れていました。エスカレーターのように流されながらキョロキョロと辺りを見ていると、今度はマダラトビエイが3枚現れます。貸切のボートで自由に楽しめたダイビングでした。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/21

今日は三重県からお越しのRyoichiさん&Rieさん、そして大阪からお越しのYokotaさんチームお二人、計4名東のボートへご案内。やや穏やか?な海況での一本目は、慣らしがてらで“KokoCraters”へ。エントリーすると水中は中々綺麗です。ゆっくりと移動しながら、三体の石造や海亀を楽しみます。広い砂地を横切り段差のあるクレーター状の地形には、軒下に色々な魚やウツボなども沢山見られます。そして2本目は“SpittingCave”へドリフト。こちらは30m程と視界良好。エントリー直後にはホワイトチップとマダラトビエイ、そしてエスカレーターのように流されながら沢山の魚を観察。終了直前にも海亀・トビエイが見られました。綺麗な白砂の水底を見ながら浮上。今日も安全にダイビングは終了です。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/20

今朝も軽いシャワーがフルワイキキでしたが、港に着けば晴天。昨日に続きMihoさん&Mayumiさん、そして一年ぶりのご利用、Saoriさん&Peterさんを東の上級ボートへご案内。今日ノースショア一本目もドリフトで“SpittingCave”へ。エントリーし水底に着くと30m程度と視界良好、そして直ぐそこに海亀が数等浮かんでいます。弱い流れに乗りながら西へゆっくりと移動、海亀の後はホワイトチップシャークが悠々と現れました。ヒメジやキイロハギの群れや数々の魚とも遊び40ぷ少々のドリフトダイビングは終了です。2本目は水深12m程度でゆっくりとしたダイビングを“KokoCraters”で。大きな石造、お地蔵さん、海亀、こちらではリーフと砂地でゆったりとしたダイビングを楽しんでいただきました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/19

霧雨のようなシャワーが降るワイキキを出発、しかし港に着けば晴れ。ハワイの雨は長く降りませんので、旅行中に降られてもどうぞご心配なく。今日は東京からお越しのMihoさん&Mayumiさんを東の上級ボートへご案内。一本前はいきなりドリフトで“SpittingCave”へ。少々潜行に手こずりながらも着底、ゆっくりと移動開始。選考中には足元にマダラトビエイ。ダイビング開始後には海亀が数頭。そしてホワイトチップシャークも近くを通過したと思ったら、今度はカエルアンコウが壁にじっとしています。綺麗な水中で沢山の生き物を見ながら40分過ぎに浮上。中々の滑り出しです。そして2本目は“SeaCave”でまたもやドリフト。大きく口を開けた洞窟に入ると、出口が青く光本当に綺麗なポイントです。そして直ぐ目の前にホワイトチップシャークを発見。勿論海亀もいますし、ミレッドシードバタフライの群れが行ったり来たりしながら二人を楽しませてくれます。しばらく移動した所で、珍しくカエルアンコウが泳いできました。2本と沢山の生物が登場して、中々贅沢なダイビングです。浮上開始~安全停止中、ここではムレハタダイの群れが、間近を泳ぎながら過ぎてゆきます。そしてここでもマダラトビエイが現れ、盛りだくさんのダイビングでした。ALOHA!

ついに第一波ハワイに到達か?!

khon2

今日まで状態が良かったノースショアですが、今日の波予報では明日のノースショア8ft~12ft!。

突然の大きなウネリが、今年もついにノースショアへ来てしまいます。

今日が本当に今年最後のノースショアになったと思いますが、今年も本当に素晴らしいシーズンでしたよ。

しかし、これからは南を中心に海が穏やかになりますが、ハワイのボートダイビングも、まだまだ盛りだくさん!ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/09/18

まだ潜れます、ノースショア。今日は神戸からお越しのKaoriさん&Mayumiさんを予定変更でノースショアへご案内。ゆっくりと準備を済ませて早速エントリー。何時もの様に沢山の魚を見ながら奥へと向かいます。今日も水中はキラキラ感で一杯。しかし、季節がら少しだけ波が入り始めたみたいですが、ダイビングには殆ど影響ありません。ジリジリと進むこと20分、広い洞窟を潜り抜けて外へ出ると、何時もの様にヒメジノ群れがゆらりゆらりと泳いでいます。そして更に奥へと洞窟を潜り抜けました。イスズミ・チョウハン・トゲチョウチョウウオ・ツノダシ・ヤガラ・・・沢山の綺麗な魚とたっぷり遊び、今日も無事に62分間のダイビングは終了です。ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/09/17

穏やかな状態が未だに続いているノースショアへ、友人の結婚式で滞在中のNobukoさん&Humihikoさん&Nobuyukiさん、そして愛知県からお越しのJunkoさん&Kumikoさんをご案内。何時ものように穏やかな場所からゆっくりとエントリー。直ぐ沢山の魚が目の前をビュンビュンと泳いでいます。太陽の光がキラキラときらめく中を移動すること20分、最初の洞窟に到着。青い光と影の明暗をゆっくりと楽しんで頂いたり、途中途中でシマハギの群れやヒメジの群れを見ながら、荒々しい地形で次々と光景が変わる水中を62分間楽しんでいただきました。そして今日もダイビングは無事に終了・・・楽しいハワイの思い出を作っていただけたようです。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/16

明け方過ぎまでは曇り&シャワー、日が昇る頃には晴れと言う天候が続いています。今日は昨年に続き2回目のTomokoさん&初参加のMotoさんを東の上級ボートへご案内。一本目は“SpittingCave”へのドリフトです。風の影響で波立っている水面から一気に水底へ・・・水中は静かで綺麗です。直ぐに海亀が上右左に3頭泳いでいたした。流れに合わせて西へゆっくりと移動。途中途中で沢山の魚やウツボ、そして海亀を見ながらのドリフトダイビングを楽しんでいただき休憩。2本目のポイントは“KokoCraters~KokoReef”へのドリフト。ここには大きな石造(何時誰が置いたんですかねぇ?・・・こんなもの何処で手に入れたんでしょうか?)が二つ、小さなお地蔵様が一つあり、一つずつ拝みながら移動。海亀とも長い時間遊んでもらい、楽しんでいただきました。ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/09/15

今朝のワイキキは曇り、ノースショアは未だにフラットと言うことで、今日は長崎県からお越しのHarukaさん&Shunjiさんを急遽ノースショアへご案内。この時期になるとノースショアへダイビングに来る人も少なく、混雑はしません。到着してゆっくりと準備をしたら早速ダイビング開始。直ぐに何時もの群れを見ながら奥へ向かいます。と、思ったら海亀がスイ~スイ~っと泳いできました。初海亀を見たお二人とも慌てた様子で海亀に近づきます・・・が、慌てず驚かさずのサインを出して、しばらくゆっくりと一緒に泳ぎました。そして移動すること15分、最初の洞窟に侵入。夏と全く変わらない出口の美しさです。その後も2箇所の洞窟を潜り抜けて、ヒメジの群れやシマハギの群れを見ながら、今日のノースショアもちょうど60分間のダイビングをゆっくりと楽しんでいただけました。今日が今年最後のノースショアでしょうか・・・もう一回くらい来たいですねぇ・・・ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/13

今日も朝から晴天です。今日は千葉県からお越しのSatokoさんを東の上級ボートダイビングへご案内。少し遅れた出航でしたが、一本目の戦闘機ポイント“Courseair”は昨日に続いてガラスのような水中!で、視界約50m程度と良好。エントリーしてゆっくりとロープづたいに潜行。そして10m付近から33mの水底まで静かに身体を落として行きます・・・そして着底。あたり一面のガーデンイールは今日もニョロニョロと揺れていました。機体の辺りをゆっくりと回り残り時間2分、少しずつ浮上を開始した所に遠くから大きなハワイアンスティングレィと、それに纏わりつくウルア(あじ)がこちらへ泳いでくるのを発見。直ぐに近づきしっかりと観察します。珍しいものが現れてSatokoさんも満足気な様子・・・そして浮上~一本目終了。移動しながら休憩をとった後、2本目は“NomoReef~KokoCraters”までのドリフトです。こちらでは、ダイビング中盤から海亀の襲来!・・・ではなく、次から次と海亀が集まってきました。あまりにも大きな海亀が次々と集まってくるので、Satokoさんは少々困惑気味?。しかし、海亀にも沢山遊んでもらい、本日も無事にダイビングは終了です。色々な生物も沢山見ることが出来、Satokoさんにも楽しんでいただけました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/11-12

相変わらずの晴天が続くハワイ&しかも涼しいですよ。今日と昨日の2日間、大阪からお越しのSawakoさんを上級ボートへご案内。昨日は南の沈船、そして二日目の今日は東へご案内。一本目は、戦闘機と辺り一面のガーデニールで有名な“Courseair”です。港から20分でポイントへ到着。上から見ても真っ青で透き通っているのが分かる透明度50m!の水中へ早速エントリー。水底も丸見えで静かに潜行~沈んだ戦闘機の回りをゆっくりと泳ぎます。砂真っ白な砂地で、辺り一面に顔を出すガーデンイール。本当に綺麗な水中を楽しんで一本目は終了。ボートはゆっくりと2本目のポイントへ向かいます。2本目は“NomoReef~KokoCraters”へのドリフト。水深12m辺りをゆっくりと東に流されながら、沢山の魚と沢山の海亀を堪能しながら、40分間のダイビングを楽しんでいただきました。経験が少ないSawakoさんですが、何時も冷静で本当に上手でした!ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/09/10

未だにノースショアは殆ど真平ら。昨年の6月に続き2度目のご利用、透さん&愛さん、そして昨日から二日目のKeikoさんを“BigTube”にご案内。ゆっくりと準備を済ませて浅場からエントリーしようか…と思うと、後ろでおかしな呼吸の音が聞こえてきます。振り返ってみたら、何と!大きなハワイアンモンクシールがお休み中!。かなりレアな生物、しかも初めて見るアザラシに皆さん大喜び!今日はラッキーですよ~。そしてダイビング開始。ゆっくりと進むこと10分で子供の海亀に遭遇!これまたツイています。そうとう悩んで何時もと違う方へエントリーしたのが大当たりです。勿論シマハギ・ゴマニザ・クロハギの大群にも遭遇しながら30分程度でこのポイントの目玉、大きなカテドラルに進入。こちらも本当に綺麗なポイントです。沢山の魚に囲まれながら、真っ青の海の中を静か~に進んでゆくのは何とも言えない気持ちの良い時間。水の中にいることも忘れてしまう程太陽の光を沢山浴びながら、およそ60分間のダイビングは無事に終了。ハワイの特別な思い出をつ作って頂けました。ALOHA!

ノースショアダイビングツアー:2010/09/08

またノースショアに来てしまいました。何時もなら波が出る頃ですが、今年はうねりが少し遅めのようです。今日は毎年帰省?でハワイ入りするReikoさん&Yukoさん、そして青森からお越しのSatoshiさん&Ikumiさんをご案内。海況は至って穏やか、しかしそろそろノースショアへ来るダイビングチームも少なくすいています・・・。今日も、何時ものように準備を済ませたら出発。綺麗な光が水面から差し込み綺麗な光景が目に飛び込んできます。ゆっくりと奥へ進むこと約20分、最初の洞窟へ侵入。皆さん初めてのノースショアですので、洞窟は特に印象的な光景です。そしてシマハギ・ゴマニザ・クロハギの群れや沢山の綺麗な魚を見たりと、次々とシーンが変化してゆくのがノースショアの良いところです。今日は少し長めで73分間のダイビングを楽しんでいただきました。もう一回くらい来られそうな感じでしょうか?ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/07

 dsc06817

今日は、北海道からハネムーンでお越しのTakahashiさん&女医さんチームのSugiyamaさんの計名様を、東のビーチへご案内。到着後は何時ものように呼吸の練習からゆっくりと慣れるまで練習します。そしてダイビング開始。ゆっくりと沖に向かって進みながら15分ほど過ぎた辺りで大きな海亀が現れました。初めて見る海亀に少し驚いた様子です。縛らす海亀と一緒に泳ぎながら、緊張もすっかりなくなった感じ?ですよ。そしてリーフの周りを泳ぎながら沢山の魚を見て、水中の不思議な感じを楽しんでいただきました。本日初体験のダイビングでしたが、皆さん大成功!ハワイの楽しい思い出を作っていただけたようです。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/06

今日も良く晴れた良い天気のハワイです。日本では異常な暑さに寝られない日々が続いているようですねぇ。何でも百何十年ぶりの暑さだとか。ハワイは涼しい毎日です。今日はハネムーンでお越しのHideyukiさん&Kumikoさん、そして仲良し同級生のKazuyoさん&Chikakoさんを南のボートダイビングへご案内。このところ海の状態が安定して良好です。今日も一本目のポイント“WaikikiCanyons”は真っ青に透き通っていましたので、開始から数分で遠くの海亀が確認できるほどです。がしかし、仲が良すぎる2頭です・・・。砂地とリーフを交互に渡り泳ぐと、更に他の海亀が次々と現れるポイントですので、海亀希望は大成功!の一本目になりました。そして二本目は“KewaloPipe”へ。こちらでもリーフに住み着く綺麗な魚たちを見ながら、ゆったりとしたダイビングを楽しんでいただき、ハワイのダイビングは大成功!今日も安全に満喫していただけました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/09/05

『男祭り!』と言うことで、3週間の語学研修を終えて明日帰国するHirokiダルビッシュさん&兄貴Nakaokaさん。本日ハワイの最終日を真っ青な海で締めくくります。快晴の中、出航から約20分で一本目のポイント“YO257”に到着。水深20mまで一気に潜行したら、少し離れたもう一つの沈船“St,Pedro”に向かいます。すると頭上をゆったりと泳ぐマダラトビエイに遭遇。そして船内を抜け船尾へ。順調に進みながら始めの沈潜に戻ります。こちらでも海亀2頭に遭遇したり、船内を通り抜けたりしながらレックダイブを楽しんでいただきました。2本目はWaikikiCanyons“への海亀ダイブ。最大12mのこちらでは、合計6頭の海亀、そして大きなカエルアンコウなどを楽しんでいただきました。お二人とも「明日のフライトがメッチャ嫌!!」と、帰国の実感が湧いてきてしまったようですが、また直ぐに戻って来れますから大丈夫です。ALOHA!