ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

ハワイダイビングツアー:201010/31

曇り雨+強風がすっかりと収まり、雲ひとつ無い真っ青なハワイに戻りました。今日は京都とアメリカコロラド州からそれぞれハワイ入りしたTsujiさん親子を、南の上級ボートダイビングへご案内。一本目は軍用タンカーが沈められているポイント“YO257”へ。経験の多いお二人はス~と潜行、そして甲板には海亀がお休み中です。隣に沈むもう一艘の船“St,Pedro”へ先に向かいます。今日は透明度35m+で流れも無く良いコンディションですよ。一艘目の舟をゆっくりと周り、船内を抜けて2艘目の沈船“YO257”へ戻ります。こちらでも船内を抜けてヨスジフエダイが群がる甲板へ・・・。最大29m/31分間のダイビングが終了。2本目は水深17mほどのポイント“KewaloPipe”へ。エントリー直後はやや濁った感じの水中でしたが、起きに向かうとだんだんと綺麗になってゆきます。辺りに広がる珊瑚の中には沢山の魚・ハオコゼ・ウツボが隠れています。そしてゆっくりとした39分間のダイビングは終了。明日の二日目も、沢山の魚や海亀が見られますように・・・ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/29

朝は曇り時々シャワー。最近、風が強くこんな天気が続いています。しかし海に出ると晴れるのです!今日は、東京から学会でハワイ入りされたYoshitoさん&Megumiさんご夫婦を、南の初級ボートへご案内。今日は海亀ポイントの“WaikikiCanyons”と鮫がいる“NautilusReef”へ。2本のダイビングで、綺麗な水中で沢山の海亀に次々と遭遇し、怖くない鮫や沢山の魚と遊びました。コンディションも良く、お二人ともスイスイと楽しんでいただけたようです。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/27

今年の2月、チリ大地震のTSUNAMIの影響で海がへ閉鎖になり、予定を終了できず今回はリベンジでハワイ入り。そして昨日の講習を終え、今日が総仕上げのJunさん&Takahiroさん。もうお二人は仲良し兄弟のDr,Toshihiroさん&Tomoeさんを、南の上級ボートダイビングへご案内。今日の一本目は沈船“SeaTiger”。ロープ伝いに潜行しますが、今日が結構流れがありました。それでも水中は大変綺麗で30m+の透明度、船体に到着すると海亀がど~ん!と休んでいます。そしてぐるりと船首を回りこみながら、初めての沈没船を楽しんでいただきました。今日の皆さんは経験が少ないのですが、大変上手!しっかりと落ち着きながら安全にダイビングで切る人ばかりです。休憩の後は“NautilusReef”へ。こちらでは、潜行直後にホワイトチップシャークを観察。そして珊瑚に暮らす沢山の魚たちを見ながら35分で浮上開始。安全停止が終りボートに上がろうとしたその時、水底には大きなハワイアンスティングレィが悠々と現れました。沢山の生き物を見て沈没船を楽しみ、中々良いダイビングにご案内できたのではないでしょうか?ALOHA!

映画「GATE」はどうでしたか?

 

gate-movie0

この映画、何方か見られましたか?ハワイでは、以前マウイ島で上映されたことがあるそうですが、オアフ島ではまだ上映されていないらしいのです。是非見てみたいと思うのですが、通常の映画とは違い、営利を目的とせずに人々の善意と協力で上映に至るようです。是非、この島でも上映していただきたいので、早速「GATE」公式ホームページへ問い合わせをしてみたところ、翌日“世界核兵器解体基金”という難しそうなところから上映に関する資料を添えて返信がありました。その資料を読んでみると、映画貸し出しの金額、その他の条件が書かれており、場合によって上映までこぎつけるかも・・・と言う印象です。これから色々な人に相談してみながら、オアフ島での上映が実現できるよう試みたいと思います。

 

「GATE」の予告編・・・良い人が沢山いるなぁ~

gate-movie11

 

伊藤由奈さんが歌う「GATEの」主題歌・・・染みるなぁ~
伊藤由奈さんが歌う主題歌

 

よし!、「ここは一発、世界平和のために!!」

・・・と言うよりも、ただ単に自分が見たいだけなんですけど、良いですよね?
この映画を見られた方、是非とも感想をお寄せください。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/24

風がやや強めですが、真っ青な空が広がるハワイです。今日は、岡山県からお越しのTomomiさん&Kazumiさん姉妹を南の上級ボートダイビングへご案内。出航から6分程度で沈船ポイント“SeaTiger”“へ到着。一番のりでエントリーすると水中は穏やかです。直ぐに大きな海亀が2頭お休み中。「作り物だと思った・・・」というくらいにじっとして動きません。(ちゃんと生きてますよ)そすて船体をぐるっと周り戦内にも親友しながら35mの深~い一本目は終了です。2本目は“KewaloPipe”へ。ここは少々にごりが入っていました。少しの時間長で、海況は直ぐに変わってしまいます。そこから深い方向へ進みながら推進19m程度まで行けば、何とか15m~18m程度は見えています。一面に広がるリーフをゆっくりと進みながら、隠れている魚を観察。小さなチョウチョウウオやフグ、ベラやウツボ等など、一本目とは違いゆっくりとしたダイビングでした。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/23

 

101023貿易風が戻り、ハワイは何時もの涼しさになりました。今日は岡山県からお越しのTokudaさんご夫婦&東京からお越しのNakaoさんご夫婦(ハネムーン)を、東の初級ビーチ体験ダイビングへご案内。ワイキキからは、トイレ休憩を挟み約40分でビーチ到着。準備を済ませて早速ダイビング開始。ゆっくり進みながら、所々のリーフで魚を集めて観察。広い範囲を移動しながら海亀が隠れていないか探します。しかし今日はいませんでした。それでも初ダイビングを30分ほどゆる~く楽しみ、ハネムーンの楽しい思い出にしていただけたようです。皆様、どうぞお幸せに!ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/21

無風に近いワイキキですが、こんな日は暑くなります。今日は大阪からお越しのOsugaさんご夫婦を、ビーチ体験ダイビングへご案内。ワイキキ出発から20分ほどでハナウマベイを過ぎ、右手に真っ青な海を見ながらサンディービーチでトイレ休憩、そしてビーチに到着。何時もの様に浅場で練習したがGOです。今日はノースショアの高波の影響で砂が舞い上がるコンディション。少々濁っているところがありますが、出来るだけ避けながら魚が集まる所を選び選び進みます。カラフルなチョウチョウウオが目の前に沢山近づいてくると、手で捕まえられそうな気がします。そしておよそ30分間のダイビングは終了。大変上手なお二人でした。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/20

101020ishikawa

快晴のワイキキを7:30に出発。今日は、東京からハネムーンでお越しのIshikawaさんご夫婦を、ビーチ体験ダイビングにご案内。今日は海も穏やかで水面は真っ平ら。浅場で呼吸の練習を十分にしたらダイビング開始。お二人ともスイスイとダイビング進行中。所々で止まっては、集まる魚を観察。差し込む光のキラキラ感も存分に楽しみながら、今日も無事にダイビング終了です。ワイキキへ戻る車の中でも沢山のお話が出来て。こちらが楽しんじゃいました・・・。お二人とも、お幸せに・・・ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/19

風も殆どなく穏やかな晴天です。こんな日は、水面がツルッと平らでコンディションがいいのです。今日は、2年ぶりに京都からお越しのOnoeさん、そして福岡からハネムーンでお越しのYukiさん&Akikoさんご夫婦を、南の上級ダイビングへご案内。港を出て直ぐにイルカが目の前に現れました。直ぐそこでイルカが見られるのでラッキーです!そして一本目のポイントは沈船“SeaTiger”へ。慎重に潜行しながら船体に到着。ここで31mの水深です。勿論穏やかで潜りやすいコンディションですので、皆さん余裕で楽しんでいる様子。途中途中では、ムレハタやヒメジの群れ、そして大きなカンパチに海亀と、中々のダイビングでした。そして2本目は“NautilusReef”へ。水底に到着すると、直ぐに鮫を見つけます。棚の下に隠れるように何時も寝ている大人しいホワイトチップシャークです。そしてリーフを渡り泳ぎながら色々な魚を観察。今日もゆっくりともぐっていただけました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/18

今日は、東京からお越しのYamashitaさんご夫妻を東の初級ビーチ体験ダイビングへご案内。朝から穏やかで良い天気です。ビーチ到着後、準備を済ませたら、何時のように基本的なしっかりと練習。お二人とも殆ど緊張することなくあっさりOK、そしてダイビング開始。じりjりと移動しながら徐々に沖へ向かいます。所々に魚が集まるリーフがあり、餌付けの真似で魚を近づけます。順調に楽しみながら約30分のダイビングは無事に終了。今日も楽しんでいただけました。ALOHA!

Princess Kaiulani’s Birthday Celebration

kaiulani

今から135年前の今日(10月16日)は、ハワイ王朝最後のリリウオカラニ女王の姪、プリンセス・カイウラニが誕生した日。
プリンセス・カイウラニの正式な名前は・・・

Victoria Kawekiu Lunalilo Kalaninuiahilapalapa Kaʻiulani
ビクトリア カヴェクイ ルナリロ カラニヌイアヒラパラパ カイウラニ (長い…)

プリンセス・カイウラニの誕生日を祝う子供たちのフラが、ワイキキのホテル、シェラトンプリンセルカイウラニで行われました。
“Princess Kaiulani’s Birthday Celebration: Keiki Hula Festival”

入場無料で見られるフラですが、何組ものHalau(フラ教室)から大変可愛い子供たちが沢山参加し、一生懸命にフラを踊ります。

dsc08406出番を待つ間には、ロビーの端っこで最後の練習。

dsc08421そしてそろそろスタンバイ。

recca無事に踊り終えてホッとした所でしょうか・・・。

 

そのホテルの近くには、プリンセスカイウラニの像が建っていますが、今日は誕生日を祝う沢山の花が、その足元、そして沢山のレイが掛けられていました。

dsc08427

1881年、キングカラカウア来日の際には、東伏見宮依仁親王(ひがしふしみのみや よりひとしんのう)との縁談もあったのですよ。もしも皇族と結婚していたら、日本とハワイは今と全く違った形になっていたかも知れませんねぇ。
日本国・布哇県・帆乃縷々市・和依樹々町・・・郵便番号は〒801-4649です(笑!)。

「心配事は早めに解決」No2

スケールの大きな?心配事が他に一つあります・・・
ハワイで暮し始めて11年が過ぎました。本当にあっという間の毎日です。海外で生活していると、日本との違いを沢山感じます。一言で言えば国民性の違いなのですが、ハワイは多国籍な島で世界中から色々な人が集まっています。気質やモラル・マナー等はやはり日本人が飛びぬけて良いようです。海外で生活した事のある殆どの方は「こんなに違うものなんだなぁ・・・」と良い意味での日本に気づいたのではないでしょうか。こちらに来て数年が過ぎた頃から、日本の情勢が気になるようになりました。特に政治や経済などの関連ニュースは毎日欠かさずに読みます。今現在の日本、治安も経済も大変不安定ですね。政権交代で外交はボロボロ。日本の姿が刻々と悪い方向へと変わっていくようにも見えます。先日の尖閣諸島問題では、「これ、有事になるんじゃないの?」と思いながら日本の状況を気にしていると、予想通りに、政府の対応に抗議するための集会やデモが続出。以前の政権が良かったと言うことではありませんが、民主党政権にかわり、外交面でも明らかに弱体化した日本を心配してしまうのは、何時か帰国するものにとっては極々普通の心情です。
日本のあるTV番組で、民主党の原口一博元厚生労働大臣が気になることを言いました。
『原口元大臣:本当は大臣の時に辞表を出そうと思ったんですよ・・・靖国へ参拝して』
無責任なことを書かせていただきますが、原口元大臣の心中では、「党の政策や方針と自分との間にどんどんとズレが生じてきてしまい、出来るなら離党をして政策を共感できる仲間と、国のために同じゴールに向かって夢中で頑張りたい」。そんな気持ちがあったのではないかと感じました。
これまで、アメリカ・フランス・ドイツ・イタリア・スペインへ行ったことがありますが、諸外国へ行けば行くほど強く認識することがあります。
kyoto
『世界中の何処の国よりも、、秩序や礼儀を大切にし、人を重んずる勤勉で立派な人が沢山暮らしている国は日本』
ということです。
この心配事、早く解決すると良いのですが・・・。

「心配事は早めに解決」と「中川家の礼二さん」

毎日重たいダイビング器材とお客様を車に乗せて、島中を西へ東へと走っています。すると、細々とした車の故障や異変には敏感になるものです。異変や故障は、わずかな音の変化や微妙な振動の違い、そしてまたガソリンの減り方などでも“おやっ?”と思うものです。特に、夏の繁忙期にはそれらをはっきりと認識できたりもしますが、最近器材とお客様を満載で移動すると、低く波打つ道路を通過する時でさへ“ガツン!!”と車体が一番下まで沈みこんでしまうようになりました。このままでは更に大きな故障になるので、半日だけ修理工場に入院し修理することに。車体を2インチ(約5cm)だけ上げて沈み込まないようにするために、弱り始めた車のバネを元に戻し、更に硬さを少し増すと言う訳です。朝7時ワイキキを出発、ホノルル空港近くの工場に車を届けたら、6時間ひたすら待ちます。その間、行く当てもなくブラブラと空港まで歩き、更に空港内を怪しく歩き回っていると、芸人の“中川家・礼二さん”とバッタリ。

reiji

少し話をしましたが、偶然気づいたファンの方の頼まれた写真にも快く応じて、大変感じの良い方でしたよ。そして空港のスタバて欲しくないアイスコーヒーを無意識に買い、更にブラブラ・・・そんなこんなで5時間、ついに修理(改造?)が終了。車の状態はガラッと変わり、これで大きな問題が一つ消えました。

ハワイダイビングツアー:2010/10/14

今日は急遽ダイビングにご参加のYuriさん&Yurikoさんを、南の初級ボーよダイビングへご案内。出航からおよそ15分過ぎ、一本目のポイントは“WaikikiCanyons”への海亀ダイビングです。ダイビング開始直後に先ずは一頭遭遇、続いて4~5頭の海亀が集まるところへ。目の前およそ30cmの距離で、海亀と一緒にじっと止まった状態・・・じっくりと観察中。そして少し移動したら、今度は大きなオオモンカエルアンコウが。ハワイは色々と出てくれるものですねぇ。結構沖まで移動して、真っ白な砂地に光が差し込んでいる光景も楽しみます。そして終了、お二人とも中々のできばえですよ。そして2本目は“NautilusReef”。スイスイと下りたら、大きなリーフの上をゆったりと泳ぎます。ここでは珊瑚に見え隠れするたくさんの魚をみながらゆっくりと移動。そして大人しい鮫のホワイトチップシャークまでの距離1.5m(近い!)。お二人とも全然怖がる気配はありません。そして今日も2本のダイビングを安全に楽しんでいただきました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/11

時よりシャワーがパラつく天気ですが、それでも殆ど晴れのハワイです。今日は、2日間のライセンスコースを終了して総仕上げのErikoさん、そしてTanakaさんご夫婦&Kimuaさんご夫婦の、計5名で南の上級ダイビングへ。一本目のポイントは沈船“SeaTiger”。初ボートダイビングのErikoさんをマークしながら徐々に下りてゆきます。が、まったく問題なくスイスイと皆さんと同じように潜行~船体に到着。すると直ぐ下には大きな海亀が寝ていました。海亀を見たら船内を通過。この船は遠洋漁業船でしたので大きな冷蔵室が二部屋あり、中では通り抜けられます。そして船首へ回りこみもとの場所へ。25m~30m程度で視界良好の一本目を楽しみました。2本目は“KewaloPipe”へ。出発時点では水深11mほどですが、なだらかに深くなり18mまで進みます。辺りは一面リーフで、色々な魚が見え隠れしながら楽しませてくれます。ゆったりと移動しながら浮上までは残り5分程度となった所で、優雅に泳ぐマダラトビエイに遭遇。そして今日も安全にダイビングは終了です。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/09

101009takeishiyuji

7:45、晴天のワイキキを出発。今日は千葉県から結婚式でお越しのお二人、Yujiさん&Satoshiさんをビーチ体験ダイビングへご案内。お二人ともサーファー!と言うことで、何時もの浅めではなく深めの体験ダイビングのために、ワイキキ一番近いポイント“MagicIsland”へ。準備を済ませたら浅場で練習~それではGO!。徐々に沖へ向かうと、水中はだんだんと綺麗になってゆきます。水深7m程度の場所まで行くと辺りも良く見えて綺麗です。底まで行くと直ぐにマダラトビエイが目の前にヒラヒラっと現れました。お二人とも初めて見る珍しい生物に見入っています。そして更に沖に向かうと、もう一枚別のマダラトビエイが食事中。こちらはしばらく近くでじっとしていましたので、じっくりと観察できました。他にもヒメジ・テングハギの群れや何種類ものチョウチョウウオを見ながら、ヤク40分のダイビングは無事に終了。初挑戦のダイビングはかなり楽しんでいただけた様子です!ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/06

昨日に続きSeiraちゃんの二日目は沈船“SeaTiger”へ。ポイント到着後即エントリー、水深31mまえ一気に下りてゆきます。流れなし・見晴らし30m+好条件の水中でゆっくりとダイビング!。船体に到着直後、2尾のカエルアンコウと2頭の海亀を見つけました。そしてヒメジの群れを見ながら船首へ。その途中でまたも海亀。ぐるりと船首を回りこみながら船の全景を楽しみます。その周りにはムレハタの群れも・・・。船内も通り抜けたりと、深~いポイントで沢山の生物を見ることが出来たら浮上~5m付近で安全停止。そこで現れたのは大きなバラクーダが3尾。ボートに上がり休憩使用と思ったら、今度は大きなイルカのボトルノーズが近くを泳いでいます。しっかりとダイビングをした後は少々船酔い・・・。どうやら徹夜で遊んでしまったらしく、2本目はお昼寝タイムになりました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/05

10:40、ゆっくり時間でワイキキを出発。今日は大阪からお越しのHashimukaiさん姉妹、そして3年ぶりのご参加、Seiraちゃんを南の初級ボートへご案内。港を出てから6分程度で一本目のポイント“NautilusReef”へ到着。ブランクもあるのでゆっくりと潜行、そして移動開始。リーフの上をゆっくりと進みながら沢山の魚を観察、そして徐々に調子を上げてゆきます。何時もなら大人しい鮫がいるのですが、今日は見つけられませんでした(残念)。そしてしっかりと感じをつかんだら、2本目に向けて休憩です。(一人固まる…)
少し移動して、2本目は“KewaloPipe”へ。今度はスイスイ~と潜行して移動開始。こちらでもリーフの魚を見ながら少し遠くまで移動。そして大きな海亀をSeiraちゃんが発見!じっとしている海亀を、こちらもじっと見ながら十分に観察。そして動き出した海亀と一緒に、皆でしばらく泳ぎました。今日も安全にダイビングが出来ました。Aloha!

ハワイダイビングツアー:2010/10/02

昨日に続き、Sakaiさんチーム二日目はオアフ島WAIANAE(西)へ。初のボートダイビングですが、一本目のポイント“Airplane”、そして2本目の“TurtleReef”でと、2本のダイビングを楽しみました。仲良し同級生5人組のハワイ弾丸ツアー。ダイビング終了後、ガーリックシュリンプを食べるためにノースショアへ。その他にも砂浜で休憩している大きな海亀5頭をみたりと、もち沢山のハワイ旅行最終日でした。これからも仲良し5人組でハワイに再来してくださいね。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2010/10/01

adsc080491

ここ数日、一日の何処かで雨が降るハワイです。日本と同じように、一応秋?の気配を感じますよ。さて今日と明日の2日間は、昨年の夏ノースショアダイビングツアーにご参加いただいたSakaiさんチームをご案内。同じ高校の同級生と言う仲良し5人組のハワイ珍道中?です。今日はビーチでしっかりと練習!明日に向かって順調です。ALOHA!