ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

フライト中のオススメムービー“Wall Street”

wallstreet

フライト中に見たオススメ映画の紹介です。
ニューヨ-クの金融街、ウォールストリートが舞台の金融物語。世界の金融を意図的に扱う者達の光と影。大規模な投資と風説の流布で自由に株価を操作し、巨額の富を手にする者と全てを失う者が絡み合うストーリー。しかし、映画の最後では意外な展開が・・・。退屈なフライトを楽しませてくれる作品は、大人の渡航者にお勧め!
マイケルダグラス、かっこいい!

ハワイ ダイビングツアー:2011/01/18

dscf5418

やや曇り気味ですが、海は穏やかでいいコンディションです。今日は東京から言お越しのNaomiさん&Misuzuさんを南の上級ボートダイビングへご案内。朝の気温が22℃と少々低目ですが、水中は良好です。一本目の“SeaTiger”では、大きな沈没船を通り抜けたり、カエルアンコウやスティングレィを見たりと、ゆっくり楽しんで頂きました。そして2本目は“KewaloPipe~HoshuReef”へ。こちらでは色々な魚を見ながら海亀ポイントまで移動。予定通り2頭の海亀にも会えて、全て順調に楽しいんで頂けました。ALOHA!
明日からほんのしばらく、写真付きツアーBLOGの更新はございません。
SEE YOU SOON !

ハワイ ダイビングツアー:2011/01/16

20110116shunsuke-erika

海もすっかり元通りに戻った今日は、午前中:愛知県からハネムーンでお越しのOkawaさんご夫婦。そして午後は埼玉県からお越しのshunsukeさん&Erikaさんを南の初級ボートダイビングへご案内。午前中のツアーでは、移動の途中に立ち寄ったSandyBeachで珍しいアザラシ“ハワイアンモンクシール”を見つけ、水中では沢山の魚と遊び、海亀ともしばらく一緒に泳ぐこともできました。「ハワイでダントツの思い出になった!」と言って頂け、ほっとしながら午後便に向かいます。そして午後のツアーでは、海亀ポイントの“WaikikiCanyons”で5頭の海亀と泳ぎ、キラキラ感一杯の水中をたっぷりと楽しんでいただけました。
しかし、写真がないとあまりお伝えできませんねぇ・・・もう少々お待ちください。ALOHA!

ハワイ ダイビングツアー:2011/01/15

雨続きのハワイですが、朝からよく晴れています。今日は東京からお越しのYukikoさん&Minakoさんを東の珍しいポイント“BlowHole”へご案内。崖?の下までゆっくりとおりたら早速ダイビング開始。水深3~4mのあたりで海亀が3頭、水中はすこしゆらゆらしていますが綺麗です。そして岸壁沿いにゆっくりと移動しながらヒメジのむれやシマハゴ、ツノダシや色々な種類のチョウチョウウオを見て回ります。そして40分のダイビングは無事に終了。もっと優しいビーチダイビングの予定でしたが、BlowHoleへ行けて良かったですね。ALOHA!

只今、1月12日の23:40・・・天候は強風+豪雨+雷電!

ここ数日の天候は非常に悪く、海況も同様です。9日のBlowHole以外は全て海況の悪化に伴うツアーキャンセル。高いうねりと強い南風で水面は暴れています。9日に48本、そして10日で”50本記念”を迎える予定だったお客様でしたが、ボートで沖に出るものの途中で断念→とうとう10日はツアーが中止。せっかくハワイで迎える予定だった50本記念ダイブも消滅。しかし、当然ながら安全が第一ですので、こんな時にはツアーがキャンセルになってしまいます。(こちらとしても、これが結構こたえるものなのです…)
しかし、こんな悪天候はそれ程続くものではありませんのでそろそろ戻るころだと思いますが、季節がら曇りで気温が上がらなかったり、雨に降られることもありますので、ハワイに来られる方はその辺りの準備もお忘れなく。
雨はいくら降っても水中では降っていませんので全然かまわないのですけどね・・・。ALOHA!

ハワイ ダイビングツアー:2010/01/09

気温18度の朝7時、空は快晴で真っ青です。今日は東京からお越しのNaotoさんn&Megumiさんご夫婦、そして横浜からお越しのMikiさんを、東のボートダイビングにご案内!
・・・のはずでしたが、どう言う訳か予約してあるはずのボートが、向こうの子供並みの手違いで乗船不可能。仕方がないのでそこら中のボートに電話してみるものの見つからず、急きょ午後のチャーターに変更。
・・・の予定が、時間つぶしに半島ツアーに出かけた途中でクジラを見るために立ち寄った”BlowHole”の海況が、珍しくも殆どパーフェクトな状態です!と言う事で、ほぼツアーで行くことがないレアポイントの“BlowHole”で2本のダイビングをすることに。水中では何頭もの海亀や、崖っぷちに住み着く沢山の魚やを見ながら、次々に変化してゆく地形を楽しみます。そして水面から差し込む美しい太陽の光が白い砂地にキラキラと映る光景もここでの見所です。朝から大問題を抱える一日でしたが、BlowHoleでの美しいダイビングが問題の全てを消してくれました。ALOHA!
本日の写真は、Naotoさんからいただきました。MAHALO!

ハワイ ダイビングツアー:2010/01/08

7:15、良いお天気のワイキキを出発し港へ向かいます。今日は東京から起こしのChikakoさん&Masaoさん、そして和歌山県からお越しのSerizawaさんご夫婦を南のボートダイビングへご案内。一本目のポイントへ向けて港を出ると、水面が少々バタつき気味です。一本目の沈潜ポイント”SeaTiger”へエントリーすると、水面から37mの水底まで丸見え!透明度45m+のスーパークリアコンディションです。早速水底に向かいどんどん沈んでゆき、船体に到着。あたり一面丸見えの状態は本当に綺麗です。船内・船外を回りながら、大きなオオモンカエルアンコウや海亀、そしてムレハタなどなどを沢山見ながら、最高の水中をじっくりと楽しんで頂きました。そして2本目の“KewaloPipe”へ。こちらでは、あたりに広がるリーフの上を、水深17mまでゆっくりと進みながら魚を観察。クリアなコンディションの中、ゆったりとリラックスしながらの40分間を楽しんで頂きました。ALOHA!  (写真:Serizawaさん)

ピリッと冷える?ハワイ

wet2

昨日から気温が少しだけ下がり明方の気温が18度。ハワイにとってはピリッとした肌寒さ?を感じます。日中は25度あたりまであがりますので、こちらで過ごすには丁度いい温度なのですが・・・。

ハワイも一応真冬ですので、水中の温度も25度~26度と少しだけ冷たくなりました。勿論、ボートダイビングにご参加の皆様には、新しく綺麗で着易い5mmのウェットスーツをご用意しておりますので、ご心配はいりませんよ。それでも、水から出た後の外気温の方が水温よりも低い場合は肌寒く感じますので、休憩中に体を冷やさないように少し厚めの上着を持ちいただくことをお勧めいたします。(最低フリース程度)

ウェットスーツのサイズは無限に用意されておりませんが、身長150cm程度~185cm程度/体重40kg程度~90kg程度の方なら、大体は大丈夫なはずですよ。ただし、極端に身長と体重の差がある方ですと、こちらではご用意できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

皆様のお越しを、心からお待ちしております。ALOHA!

ハワイ ダイビングツアー:2011/01/05

海も完ぺきな状態に戻った今日は、和歌山県から起こしのハネムーナーYosukeさん&Yumikaさんを南のボートダイビングへご案内。お二人ともライセンスを取ってから初めてのダイビングです。一本目のポイント“WaikikiCanyons”へ到着後、即エントリーで直ぐに海亀4が頭現れます。こんなに間近でジックリと観察できるのはハワイだけ。お二人ともしばらくカメと戯れながら、真っ青なハワイのダイビングを満喫!。その他にも移動中に次々と海亀は現れ、本当に心底楽しませれくれます。40分間のダイビングも無事に終わり、ボートの上で2本目まで休憩。次は“KewaloPipe”で水深18mまで進みます。こちらでは、サンゴの周りに住み着く色々な魚をゆっくりと見ながら、ついでにダイビングスキルも上達していただきました。2本のダイビングが終了して、「すっごい楽しかった!満足。」と言って頂けました。初めてのハワイで、この島の魅力に取りつかれたお二人は、きっとまた戻ってくるのではないでしょうか?Yosukeさん&Yumikaさん、これからも、ずっとお幸せに。ALOHA!

・・・・カメラがないのに何で写真が?
はい、実は今日だけ友人インストラクターであるキャプテン健太郎君(その昔JJにも載ったことがあるイケメンよん♪)に貸していただきました。MAHALO!キャップ。

年末のカメラ水没から年明け・・・

年末にカメラを水没、そして「写真付きツアーBLOG」が未だに更新できないままの状態です。現在、次のカメラを選考中につき、「写真付き…」はしばらくお待ちください。

そのカメラですが、日々色々と調べている最中・・・

○ 水没に備えて防水デジカメを・・・しかし、機能やスペックがイマイチ。

○ これは!っと思ったら、水中撮影の命、広角レンズが未対応。

色々と必要な条件が多く、陸上とは全然違う水中環境は本当に簡単ではありません。しかも、新しいモデルも半年で型落ち・・・次々と買い換えたくないのに、毎年毎年キッチリと水没で無条件新型購入。いっその事、写真無しでは!・・・いえいえ、それでは一体どんなツアーなのか、皆様にお伝えできません。「BLOGの写真見たんですよ!あんなところで潜りたかったので・・・」と言って頂ける沢山の方々のお気持ちが本当にありがたい!!従いましいてカメラは必需品。もしもフィンとカメラ、どちらか一つしか水中に持って行くことができないとしたら、ん~フィンは無くても最悪歩き、もしくは何かにつかまりながらホフク前進。(これは3年前のある日、ダイビングの数分前に左足を骨折しそのまま40分×2本。途中でちゃっかりアザラシも追いかけた。本当に経験があるぞぉ!)
それならば、当然カメラの方が大切です。カメラ無しでは皆様にダイビングの雰囲気もお伝え出来ませんし、素晴らしい思い出もお渡しできません。
という事で、さらに素敵なアンダ~ウオ~タ~フォト!を激写するために、只今準備中です。

現在写真付きツアーBLOGにご登載できなく、ご利用いただいておりますお客様には大変ご迷惑をおかけしております。

謹賀新年! 2011年

ハワイらしい青空が広がり新しい一年の幕開けです!
newyear
新年、明けましておめでとう御座います。
旧年中は沢山のお客様にご利用いただきまして、誠にありがとう御座います。
新しいこの一年も、安全を最優先に皆様をハワイの海へご案内したいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
そして、ご利用いただく皆様に、ハワイの素晴らしい思い出を作っていただけたら幸いです。
皆様にとって、この一年が素晴らしい年になりますように。 ALOHA!