ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

ノースショア ダイビング ツアー:2011/05/31

いよいよノースショアの季節がやってきました。今日は、先週ハワイの中学を卒業したばかりの仲良し3人組、Namiho & Asuka & Tianna をノースショア・テストダイブへ。曇り時々晴れの天候ですが海は穏やか。浅場でゆっくりと練習を済ませたら徐々に深いところへ向かいます。耳抜きも慎重にしながらジリッジリっと水深7mまで・・・。時々日が差してくると、水面から放射線状に伸びてくる光が綺麗です。開始から15分過ぎた頃、シマアジ・ゴマニザ・クロハギの群れが、去年と同じ様に現れてくれました。そしてラバチューブを通り抜けながら、出口の光も美しいままです。今日はテストダイブですので、何時もより少し短めな45分間のダイビング。後半では3人とも自由に水中を楽しめるほど上手にダイビングしていますよ。ワイキキからは少し遠くですが、やはりこの時期のハワイは、水中もハレイワのオールドタウンも含めて、ノースショアが最高です。『期間限定!ノースショアダイビングツアー』、皆様のご参加をお待ちしております。ALOHA!

亀有経由~パラオ行き

何時もご利用いただくお客様、Naotoさん&MegumiさんよりGWのパラオダイビングのご報告をいただきました。

  兎にも角にも、パラオのブルーコーナー、凄かったです!
  ビックリするほど流れてまして、必死に岩にしがみついてました。
  四方八方から魚がわんさか、大興奮でした。

うわぁ~パラオはやはり凄かったんですねぇ・・・。ギンガメアジの群れはハワイでも見かけますが、パラオの方が魚影が濃~い!

僕は32年もダイビングをしているのに、パラオやモルディブには、まだ一度も行ったことがありません。

でも、何時か行ってみたいです・・・出来たら、今までご一緒した皆さんと一緒に、パラオかモルディブ遠征なんて出来たら最高ですよねぁ~!

・・・真剣に計画してみようかなぁ。しかし、誰も参加してくれなかったら悲しいし。

もしも叶うならば・・・と言う事で。

亀有経由でパラオ行きだったそうです。(笑!)

「ヨッ!両さん、また大原部長に叱られますよ。」

BIG MAHALO & ALOHA!   Naotoさん&Megumiさん。

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/27

晴天ですが、風邪が少々強いこの数日です。今日は愛知県からお越しのAyumiさん&Shiomiさんを南のボートダイビングへご案内。一本目のポイントは“YO257”レックダイビングです。少し流れがありますが、水底近くまで下りたら問題ありません。先ずは船体に沿ってゆっくりと進みます。そこへ2頭の海亀がやってきました。しばらく海亀を観察したら、今度は船内に浸入。そして船尾の下へ潜り込みプロペラがあった場所をグルリとUターン・・・初めてのボートダイビングは無事に終了です。2本目のポイントは“WaikikiCanyons”の海亀天国。こちらは水深7m~11m程度の砂地とリーフを交互に渡り泳ぎながら、その間に遭遇した海亀は7頭。今日も無事に2本のダイビングは終了です。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/22

朝の間にサーっと降った雨もからっと上がり、綺麗な青空が広がりました。今日は、東京からお越しのYoshioさん&Yumikoさんを、南の初級ボートダイビングへご案内。ライセンス取得後の経験が少なく少々不安そうですが、そこはゆっくりと慣れていただきながらのご案内です。一本目のポイントは“WaikikiCanyons”へ。何時ものように移動開始から数分後には海亀・・・そしてまた海亀・・・と言う感じの海亀天国でゆったりと潜っていただきました。不安そうな感じも徐々に解れて、終わり頃にはほとんど問題ないような雰囲気です。そして2本目のポイントは“KewaloPipe”へ。2本目になるとすっかり落ち着き、ダイビングのペースも十分につかんだ様子。自由自在に海の中を楽しめるところまで上達しています。リーフの上をゆっくりと回りながら、沢山の綺麗なハワイの魚を見て回ります。白い砂地に入ると、下に写るダイバーや海亀の影が本当に綺麗です。ゆったりとした2回のダイビングは、今日も無事に終了。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/20

今日もよく晴れた天候の中、東京からお越しのMasayukiさん&Makiさんを、南の初級ボートダイビングにご案内。一本目のポイントは南の海亀天国“WaikikiCanyons”へ。エントリーから数分で海亀が3頭、お二人とも海亀の大きさにびっくりしている様子です。水中でユラユラしている海亀に合わせてみんなでしばらくユラユラ~、そして移動・・・次は4頭の海亀が・・・と言う感じで、久しぶりのダイビングを楽しんでいただきます。ボートにあがってしばらく休憩、2本目のポイントは“HoshuReef”へ。少し水深を深くとって、リーフの上をゆっくりと回ります。沢山の綺麗な魚や海亀を楽しんでいただき、少し不安そうだった様子はさっぱり無くなり、余裕のダイビングを2本、楽しんでいただけました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/19

今日はKimieさんの最終日。良い天気の中、東の上級ダイビングへ行きました。港出航から9分で一本目のポイント“MiniBurger”へ到着。ちょっと流れがありますが、ベテランダイバーKimieさんだから余裕で潜行。水底に沈む浮島に到着。そのまま西へ50mほど移動、ホワイトチップを探しますが、今日はいませんでした。それでもハワイの固有種、ミレッドシードバタフライに囲まれながら楽しみます。水中は今日も30mを余裕でオーバー!真っ青に透き通って輝いていますよ。2頭の海亀にも会いながら、一本目が無事に終了。船上で休憩した後、2本目のポイントは“FantasyReef”へのドリフトです。一面に広がるリーフのは沢山の魚が生息。そして今日は数え切れないほどの海亀が、次から次へと目の前に現れてくれました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/18

昨日から二日目のKimieさんを南の上級ダイビングにご案内。一本目のポイントは“SeaTiger”への沈船ダイブです。31mまで下りると船の甲板に到着。直ぐに海がめを発見。そして船内に浸入するあたりで、何時もの大きなカエルアンコウにご挨拶。そのまま船首まで進み、やや下から船体と眺めていただいたら浮上開始。穏やかな海況で潜りやすい一本目でした。2本目のポイントは“KewaloPipe~HoshuReef”へ。水深12m付近を東方面へ移動。途中途中でツユベラ・マツカサ・スズメダイなどを観察しながら約15分で海亀ポイントに到着。ちょうど良いタイミングで水面から海亀が下りてきてくれました。ここから折り返して、大きなウツボやエビと遊びながらの帰り道。今日も無事に楽しんでいただけましたALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/17

ついこの前までの曇天が収まり、朝から良いお天気のハワイです。今日は、昨年11月にご参加いただいたKimueさんを、三日間の初日ダイブへご案内。今日は東の上級ダイブです。出航から約20分、一本目のポイントは“LCU”レック。やや強めの流れがある中、鯉のぼりの様にロープにつかまりながら27mまで潜行。沈められた浮島の上で海亀が出迎えてくれます。その船内を通り抜けて外へでたら、ゆっくりと周りを回って徐々に深度を上げながら安全停止~一本目が終了。続く2本目のポイントは“FantasyReef”でのドリフト。16mまでゆっくりと沈んだら、一面に広がるリーフを探検します。こちらでも勿論数頭の海亀。そしてカエルアンコウとホワイトチップシャークなどなど、じっくりと観察しながらの40分間でした。水中は35m+と遠くまで見渡せるコンディション。明日も良いコンディションが続いてくれますように。ALOHA!

鼻づまり、一発解決!

31191708627 walgreen

日本の寒い冬では暖房を入れて眠る事がありますが、鼻が詰まったまま眠ろうとしても、乾燥したお部屋では口がカラカラに渇き眠れません。そんな時はこれで一発解決!アメリカで売っている鼻づまり一発解決薬のサイナスリリーフミスト。日本語にすると『副鼻腔開放噴霧機』と言う優れもの。鼻に“シュッ”と一吹きすると、2~3分後には詰まった鼻もがっぽりと開きます!そうです、スッポンスッポンのス~ス~!。ただし、毎日毎日乱用すると、嗅覚に問題が発生する可能性があるので、そこは要注意。ハワイだけではなく、全米に有るドラッグストアーの“Walgreen”で$6.50好評販売中!?

ハワイ土産では、意外と喜ばれます!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/15

今朝も良く晴れました。今日は神奈川県からお越しのKeikoさん&Kanakoさんを東の初級ビーチダイビングへご案内。開始早々目の前には、ハワイでは珍しいイカがいます。これが結構カワイイ。そして進みながら餌付けポイントへ到着すると、沢山の魚たちが何時もの様に集まってきます。しばらく魚を観察したら、今度は大きなサメのホワイトチップシャークを2頭見つけました。水深が深くない分、色とりどりの水中は綺麗です。そして上から差し込む光も、水中での魅力の一つ。ゆったりのんびいり30分少々のダイビングも無事に終了。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/13

昨日からの二日間、今日はChieさん&Hitomiさん、そしてKengoさん&Hiromiさんを南の上級ボートへご案内。一本目のポイントは“SeaTiger”へ。水深31mまですんなりと潜行したら船体にそって移動開始。途中で船内に入ると、目の前に大きな海がめが休憩していました。まったく動かない海亀を、みなさん置物だと思っていたようです。そしてこの船に住み着くアカヒメジやムレハタダイの群れを見ながら、問題なく終了です。2本目のポイントは“HoshuReef”へ。水深12mまで下りたら移動開始。約10分程度で海亀を2頭見つけました。他にもスズメダイや可愛い顔のウツボなどを見ながら、二日間のダイビングは無事に終了。
今日は高熱を薬で抑えてのご案内でしたが、無事でよかったですねぇ~。病院に行きましょ。ALOHA!

ダウン寸前?

GWから無理が続いたせいか、どうやらひどく風邪をひいたみたい・・・。38.8℃の発熱+寒気+喉が痛い=どうやらではなく間違いなく風邪です。強烈な薬をがぶ飲みしてでも海へ行かないと。本日気温28度のハワイですが、毛布をかぶってます。オーマイ神様・お助けを。

ダウン寸前じゃなくて、ダウンしました。

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/12

やや曇天のような晴れのような、そして朝晩に雨が少々…という感じのハワイです。今日は、愛知県からお越しのChieさん&Hitomiさん、そして東京からお越しのKengoさん&Hiromiさんを東の上級ダイビングにご案内。やや曇り空の中ボートは出航、約20分で一本目のポイント“SeaCave”に到着。波立つ水面から水底に向かって下りたあとは静かな世界が広がります。そして壁際に大きく口を開けた横穴の入り口に入ると、その先に広がる青い光の出口が綺麗です…。スーっと現れた海がめと泳ぎながら中へ入ると、天井がなく空の光が差しこいでいるポイント。その後は壁際に沿ってゆっくりと移動しながら沢山の魚や海がめを楽しみました。そして2本目のポイントもドリフトで“SpittingCave”へ。一本目のポイントに比べて穏やかな水中は、こちらも25m以上の視界が広がる良いコンディションです。緩やかな流れに任せての移動は不思議な感覚。空港に有る歩く歩道のように楽ちんですよ。そして40分間、沢山の魚と海がめを見ながら、今日も無事に終了です。皆さん明日の第二日目は南の上級ダイビングです。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/11

雨続きんおハワイでしたが、やっと良い天気に戻りました。今日は千葉県からハネムーンでお越しのAtsushiさん&Mikikoさんを、南のボートダイビングへご案内。一本目のポイント“YO257”の沈船です。水深20m程下りると船体に到着。直ぐ横にマダラトビエイは2枚現れてくれました。バラクーダの群れを見ながら移動して、隣に沈む沈船“St,Perdo”へ先に行きます。船体付近を泳ぎ、船内を抜けたらYO257へ。こちらではヨスジフエダイやミレッドシードバタフライの群れが見られます。そして浮上開始~安全停止~一本目は終了。2本目のポイントは“NautirusReef”へ。最大水深は12m程度で、リーフが広がりホワイトチップシャークが隠れているポイントです。こちらではゆっくりっとリーフの上を進みながら、いろいろな魚やサメを見ながら楽しんで頂きました。Atsushiさん&Mikiko、お幸せに~ALOHA!

強行!ベガス&アリゾナ

少し忙しいGWを終えて、ラスベガス&アリゾナへまで弾丸ツアー。初のラスベガスでは、ギャンブルに向いていない性格を十分承知の上で挑みました!!が撃沈・・・。向いてない、やはり向いてない。それでも輝かしいネオンの町を楽しみました(それだけ)。そして、一度行ってみたかったアリゾナ州のアンテロープ・キャニオンまで往復1000kmの日帰りツアーへ。出発は朝4:45、勿論不眠でGO!~車内でzzz…。そして、先ずはローアー・アンテロープキャニオンに到着。水の流れが削りだした神秘的な地形を見ながら、これが水中にあったら世界一のダイビングポイントになるのに・・・と思いまいながら、細い水路を400m程歩くと開けた場所に出ます。続いてアッパー・アンテロープキャニオンへ。こちらではナヴハ族のインディアン(多分)が中を案内してくれます。その後はUの字に曲がりくねった川のホースシューベンドなどに立ち寄り、とにかくほかでは見られない光景はスゴイ!。無理していきましたが良かった~。約15時間のツアー中で移動は10時間程度。車内では全て寝ていましたので早かった!

このツアーでガイド&ドライバーをしてくれたマサさんは、96年までハワイ在住。共通の知人もあり話も楽しく、大変良い方でしたよ。アンテロープキャニオンツアーはお勧めです!

今朝、4:18ホノルル着。疲れました・・・

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/03

本日午後の部は、高知県からお越しのYasuhiroさん&Takahideさん&Masatoさんを、南の初級ボートダイビングへご案内。今日のポイントは“NautirusReefです。先ずはゆっくりと水底に向かって下りてゆきます。そして移動開始数分後、このポイントでも直ぐに2尾のホワイトチップシャークが隠れていました。じっくりと鮫観察をしていただき、さらに移動。リーフの上に点在する大きなウニに刺されないように通り道を選びながら30分間ほどのダイビングを楽しんでいただき、一本目は終了~休憩。そして2本目を開始すると、ウニに指される心配も無く、殆ど自由に泳げるようになっています。こうなると、ライセンスを持っている人と殆ど変わらない様子で、自由に水中を楽しんでいただけます。そして2本目のダイビングも無事に終了。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/05/03

20110503uehara

昨夜は雷雨、そして今朝は豪雨・・・でしたが、しばらくしたら、すっかりと晴れたハワイです。今日の朝は長崎からお越しのYuさん&Sayoさんご夫婦を、初級ビーチ体験ダイビングへご案内。まじめ手のYuさんは少々緊張気味ですが、Sayoさんは建研者ですので余裕がありそうです。練習をしっかりとしたらダイビング開始。ゆっくりと沖に向かって進むと、最初の餌付けポイントに到着。沢山の魚が餌を目的に集まってきます・・・が、餌はあげません。そして少し進んだとこところには、今日もホワイトチップシャークが2尾、寄り添って隠れていました。さらに移動を続けながら30分程度過ぎた辺りで諦めていた海亀が現れてくれます。お二人とも本当に幸運。しばらく海亀と泳ぎながらダイビングを楽しんでいただきました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2011/05/02

昨日はファミリーでのご参加、そして今日はShinjiさん&Kentaroさん親子を南の上級ボートダイビングへご案内。港を出てから6分程度で一本目のポイント“SeaTiger”へ到着。ロープ伝いにゆっくりと31mまで下りたら、全長50m以上の大きな沈没船が沈んでいます。先ずは、周りと同化して見落としてしまいそうなカエルアンコウをチェック。そして船内を通り抜けて船首へ向かいます。船の先には大きな海亀がお休み中。30m辺りまで潜ると周りは青色一色で深さを感じます。今日の最大水深32mはKentaroさんの新記録、しかし全く問題なくこなしてくれました。そして2本目のポイントは“KewaloPipe~HoshuReef”へ。リーフの上をゆっくりと進みながら約15分過ぎた頃、こちらでも海亀を見つけました。2本目のポイントはでは全部で3頭の海がめを発見。動き始めた一頭の海亀としばらく泳ぎながら記念写真をパチパチと撮ります。そしてハワイの思い出を沢山作っていただきました。ALOHA!

ハワイダイビングツアー:2011/05/01

今日はメイディ。ハワイではレイディ・・・レイの日です。4月27日に続き本日二日目のKaoruさんとShinjiさんご夫婦+Kenatro君、Yamashitaさんファミリーを東のビーチダイビングにご案内。今日も穏やかで、潜りやすい海況です。ゆっくりと沖に向かい、先ずは前回5匹も遭遇したホワイトチプシャークをチェック!。今日も2匹がちゃんといてくれました。そしてさらに奥へと進み、桟橋の橋げたへ水中から進入。ちょっと怖い感じですが、入ってしまえばそうでもありません。日陰と日向の明暗が、結構綺麗です。更にあちらこちらへと進みながら、人懐っこいたくさんの魚と遊びました。明日はShinjiさん&Kentaro君親子を、南の上級ダイビングにご案内します。ALOHA!