ハワイダイビングツアー!ハワイ体験ダイビングツアー!ならアイランドスタイル

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/29

今日は福島県からお越しのMotokoさん&Hiroyukiさんを、南の初級ボートダイビングへご案内。今日も結構穏やかな“HoshuReef”で2本のダイビングを楽しみました。水中は静かで流れも無し、しかも他のダイバーは誰もいなくてボートも海も貸切です。広がる珊瑚に見え隠れするたくさんの魚を一匹ずつ観察しながらのんびりと移動します。少し離れたところまで移動すると、今日は2頭の大きな海亀がいました。ダイビング終了後のお二人の笑顔を見たら、震災の影響で福島県は色々と大変なご苦労されたとお思いますが、ハワイでの楽しい思い出創りをお手伝いできて良かったです。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/28

金沢からお越しのKenichiさん&Saoriさんは本日三日目。南の初級ボートダイビングへご案内。完璧なコンディションの“WaikikiCanyons”をご案内いたしました。水中は静かでかなり遠くまで見渡せます。海亀が集まるこのポイントでは、あちらこちらで海亀に遭遇。全然逃げないので、気が済むまで観察できますよ。勿論写真もバチバチ撮れますので、ハワイダイビングの素晴らしい思い出にして頂けます。水面へ上がってゆく海亀のシルエットを下から見たり、珊瑚に住み着く沢山の魚を観察したりと、真っ青なハワイの海を楽しんでいただけました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/26

今日はTakashiさん&Hirokoさんの二日目、南の上級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは軍用タンカーが沈む““YO257”・・・へ行ったのですが、流れが強すぎてボートがつなげません。急きょポイントを変更して、二日連続で“SeaTiger”へ。今日は昨日よりも奥深~くご案内します。船体に到着すると直ぐに海亀がいます。そしてゆっくりと後方へ向かいながら大きな影か視界に飛び込んできました。12年間で3回目!何とハンマーヘッドです。慌ててお二人に教えようとしましたが、二人ともカメラ撮影に気を取られて、こちらが出すサインに気づきません。ハンマーはどんどんと泳いで遠ざかって行き、わずかなチャンスを逃してしまいました・・・何としても見せてあげたかったのに残念・・・。気を取り直してそのまま船内に進入。昨日の明るい船内とは違い、船の底に近い真っ暗な廊下を進み外へ・・・。すこし怖い感じですが、沈船の大きな楽しみ方の一つです。そして浮上、休憩~2本目のポイントは“EwaReef~KewaloPipe~“HoshuReef”を全て制覇。今日ウツボを沢山見つけます。ウツボにかまれると大怪我をしますが、口をパクパクさせた顔を良く見ると、中々可愛いものですよ。そしてこちらでも中々珍しいハワイアンスティングレィに遭遇。ハンマーもスティングレィも写真を撮るには少し離れていましたが、それでも色々な大物が出た今日のダイビングでした。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/25

Takashiさん&Hirokoさんを南の上級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは船長54mの沈船“SeaTiger”へ。何時もに比べたら少しスッキリしない水中ですが、それでも20+程度の視界です。船体まで降りたら直ぐに海亀を見つけて記念写真。そして船内に浸入したら操舵室へ入ります。日本語の計器盤を見て頂き、元は日本の船なのよ・・・と言う感じです。船首まで進み推進33m付近まで下りたら、迫力ある沈没船の光景を楽しんで頂きました。ボートに上がり休憩~2本目のポイントは“NautirusReef”です。こちらでは、リーフの上をゆっくりと進みながら、リーフに住み着く沢山の魚やウツボ等々、じっくりと観察しながら53分間の少し長めでのダイビングを楽しんで頂きました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/22

今日は朝から晴天+海も穏やかで上々。ハネムーンでお越しのKazuhiroさん&Erinaさん、そして会社の旅行でお越しのFujioさん&Shoichiさん&Ronさんの5名を、南の初級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは“WaikikiCanyons”への海亀ダイブです。水底まで下りたら移動開始~直ぐに四頭の海亀がユラリユラリと漂っていました。近づいても全く逃げない海亀を、皆でじっくりと観察~移動~そしてまた他の海亀を観察・・・海の中は静かで特別の世界です。真っ青な海と海亀を楽しんで頂いたら休憩。そして2本目のポイントは“HoshuReef”へ。水底に広がる珊瑚の上をゆっくりと移動しながら沢山の綺麗な魚を見て回ります。。。ハワイも冬になり、水中よりも自ら上がった方がひんやりと感じる季節。それでも気温は28℃、やはり一年中暖かいハワイへ、皆様のお越しをお待ちしております。ALOHA!

悲しいニュースが東北楽天イーグルスより…

プロ野球・東北楽天イーグルスのホームページ>11月18日の大変悲しいニュースを偶然見つけました。2007年ハワイウィンターリーグへの派遣がきっかけで知り合いになった大廣翔治選手が、あまりにも早すぎるプロ野球選手を引退。練習中に送球が右頬を直撃した影響で低下した視力が回復できず、引退を決めたそうです。このBLOG登載記事2008/12/9では、ハネムーンのためハワイへ再来、ご家族でダイビングに参加して頂きました。食事やゴルフにもご一緒しましたが、大廣選手の手はものすごく大きく、「打球の飛距離が桁違いに飛ぶことが最大の武器であり魅力だ!」と、当時の永池泰男コーチや河野亮ファームディレクターがお話されていたことを思い出します。しかし、ハワイでの沢山の思い出があるせいか、あまりにも早すぎる引退はやはりショックです。。。決して長くないプロ野球人生でしたが、本当にお疲れ様でした。今後は球団職員として東北楽天イーグルスに残るということですが、影で活躍して頂けることを、心からお祈りしております。

4_1

大廣翔治選手のコメント:
「監督・コーチ・チームメイト・友人や恩人、そして家族。これまで支えてくださったすべての皆様に対して、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。そしてこれまで熱く心強い声援を送ってくださったファンの皆様、これまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。心より、御礼を申し上げます。」

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/21

昨日に続き二日目のJunichiさん&Yomomiさん、そして東京からお越しのHisashiさん&Junkoさん、Yuiさん&Hikaruさんを、東の上級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは戦闘機“Courseair”です。少々バタついた海にエントリー、下を見ると直ぐに機体見えてきます。今日の水中はおよそ40mで視界良好!慌てずゆっくりと水底に下りてゆきます。真っ白な砂地に到着すると、あたり一面にはガーデンイールがびっしりと(ニョロニョロと?)顔を出しながら揺れています。気体の周りにはヒメジ・マツカサ・ムレハタなどが沢山住み着き、水底尾翼の上には大きなカエルアンコウがいました。東の真っ青な海を満喫して頂き、一本目は終了。2本目のポイントはドリフト“SpittingCave”へ。こちらの水中も15m~18m程度で良好。弱い流れに任せてゆっくりと水中を進みます。数日前にはこのポイントでアザラシに遭遇できたのですが、今日は残念ながらいませんでした。それでも何頭もの海亀と沢山の魚を楽しんで頂き、2本のダイビングを楽しんで頂きました。少しずつ冬の気配が漂い始めたハワイ諸島ですが、それでも最高気温29度!皆様のお越しをお待ちしております。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/20

晴れ時々曇り・そしてにわか雨。冬季に入ったハワイでは、長袖が必要になりますのでお忘れなく。今日は神奈川県からお越しのJunichiさん&Tomomiさんを、ハワイのダイビング第一日目、“WaikikiCanyons”へご案内。今日の水中はものすごく綺麗!ボートから推定は丸見え、水中に入ると360℃くっきり丸見えの最高なコンディションです。真っ白な砂地に下りたらゆっくりと移動開始、数分後には3頭の海亀に遭遇。しばらく海亀と浮遊しながら、真っ青な海の中を楽しみます。その他に何頭もの海亀を見ながら沖へ進み、砂地の白+海の青+太陽光線が一杯の世界へ。明日の上級ダイビングへ向けて、最高の慣らしダイブを2本、楽しんで頂けました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/17

今日は宮崎県からハネムーンでお越しの、Takuroさん&Naokoさんを、南の初級ボートダイビングへご案内。海亀に会うため、“HoshuReef”へのダイビングです。ゆっくりと水底まで下りたらのんびりと移動を開始。リーフ~リーフと渡り泳ぐことおよそ15分、大きな海亀を発見。ゆっくりと泳ぐ海亀と一緒にしばらく泳ぎながらハネムーンの大きな思い出!記念写真を撮ります。今日も水中は綺麗で、時より差し込む太陽の光が本当に綺麗です。ハネムーンで一番楽しみにしていたダイビングということですが、忘れられない思い出にして頂けたでしょうか・・・Takuroさん&Naokoさん、これからもお幸せに。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/16(pm)

本日午後のツアーは、同僚の結婚式のためにハワイ入りした仲良し5人組、Hisakoさん&Noriakiさん&Kazunariさん&Mayumiさん&Naokiさんを東の初級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは“KokoCraters”へ。ゆっくりと水底に下りると、6~7m程度離れたところに海亀がいました。皆で近づいて観察・・・・寝てるので全然動きません。と思ったら別の海亀が皆の周りをしつこく泳ぎ始めました。(この海がめは何しに来たのでしょうか?)そしてさらに移動しながら、大きな石造を通り過ぎ戻ります。かなり綺麗な水中ですが、その上鮮やかな青さが記憶に焼きつきます。2本目のポイントは“AnglersReef”へ。こちらでは海亀などの大きな生物には遭遇できませんでしたが、沢山の魚を目の前でじっくり見たり、頭くらいの大きな貝を見つけたりと、皆さんに沢山の思い出を作っていただきました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/16(am)

もしかしたら、今日はこの何年間で最高のダイビングになったかもしれません。その幸運なお客様、千葉県からお越しのYujiさん&Chieさん(幸せすぎる二人)を東の上級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは“SeaCave”へのドリフトです。何とか?頑張って潜行したら大きく口を開けた横穴に入ります。すると直ぐに前方からホワイトチップシャークが近づいてくれました。鮫をじっくりと見たら奥へ侵入。上から差し込み光が綺麗な“SeaCave”は、たまにしか行けない上級中の上級ポイント。その横穴を抜け、岸壁に沿って移動すると、ハワイの固有種ミレッドシードバタフライがずっと一緒の泳いでくれました。洞窟と鮫を見て頂き、かなり盛りだくさんの一本目でしたが、休憩後の2本目はそれ以上の超!大当たり。ポイントは“SpittingCave”へドリフトです。エントリーすると水中は少々にごり気味・・・少し深場の澄んだところを泳ぎ、海亀や魚を見ながら、まれ~にアザラシが隠れている横穴へ到着。中に入るとビックリ!2頭の大きなアザラシがのん気で可愛い顔をしながらお昼寝中。かなり長い時間観察していると、1頭のアザラシが動き出します。顔は可愛いのですが、実は凶暴なアザラシなので警戒・・・。しかしそれを知らないお二人は、アザラシにずっと手を振っています。(手を振るといっても、その距離1.5m・・・ち、近すぎる・・・)ところが、アザラシの方から目の前まで寄ってきて、興味津々・・・。水族館のアザラシは調教していますが、こちらは野生のアザラシ・・“た・・頼む!今日だけは大人しくしてて・・”と心配しながら、無事に観察終了。120%の満足を感じながら浮上開始、そして安全停止。・・・ここからさらに大物中の大物!20~30頭のイルカの群れが、目の前を颯爽と泳ぎながら過ぎてゆきました。あれもこれもと普通は遭遇できない大物と、中々行けないポイントへのダイビングでしたが、ハネムーンのお二人に、最高のプレゼントが出来ました。これからも、Yujiさん&Chieさん、これからもお幸せに。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/12

今日は朝から良い天気です。今日と明日はAPEC in WAIKIKI で、道路も閉鎖だらけ、警察と軍人がそこら中で警備に当たっています。

さて、Tomomiさん二日目は東の上級ボートダイビングへ。水面は少々波がありますが、今日はすっきりと抜けきった水中でした。一本目のポイントは“BabyBurger”へ。水中は50mくらいの透明度!あたり一面がかなり先まで丸見えです。水深23m、珊瑚がびっしりと着いた棚の上をゆっくりと進み鮫の隠れ場所へゆきますが、本日お出かけ中で不在。Uターンで戻ると大きな海亀がバージの近くでお休み中でした。今日は珍しく2本のディープダイブ、次のポイントは“Courseair”へ。一番折でエントリーしたかいもあり、誰もいない沈戦闘機をしばらく独り占め。その周りには無数のガーデンイール、中層にはムレハタダイが沢山います。これだけ水が綺麗ですと離れたところで泳ぐカンパチなどもハッキリと確認でき、島一番の青さを体中に染み込ませて頂けました。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/111/11

11.11.11です。今日は岩手県からお越しのTomomiさんを南の上級ボートダイビングへご案内。APECを警戒してか、ワイキキはガラガラです。一本目のポイントは沈船“SeaTiger”へ。今日も穏やかで水中も35m以上見渡せる良好なコンディション。船体まで降りたら、直ぐに大きな海亀が合計3頭、何時より多めに集まっています。やや暗めの船内を抜けて船尾へ、そして船底付近まで一瞬だけ下り、下からの眺めも楽しんで頂きました。休憩~2本目のポイントは“HoshuReef”。こちらのコンディションも良好です。珊瑚が集まるリーフの上をゆっくりと移動しながら始めてみるハワイの魚を楽しんで頂きました。明日の二日目は、東の上級ダイビングへご案内です。ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/09

今週は、APEC開催のお陰でワイキキ周辺は道路封鎖などがあり不便です。今日は東京からハネムーンでお越しのKenさん&Kanaさんを南の初級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは“WaikikiCanyons”へ。海亀天国のここは、開始早々に数頭の海亀に遭遇。全く逃げないハワイの海亀は、時々突進してくるほど道を譲りません!(図々しい・・・)。それだけ間近で海亀が見られるのは、世界中でも珍しい事なのです。たくさんの海亀を避け?ながら、一本目を終了。2本目のポイントは“NautirusReef”へ。こちらの方は水中はかなり綺麗!。あたり一面くっきりと見渡せる良好なコンディション。珊瑚に住み着くたくさんの魚を見ながら、じっくりとハネムーンの思い出を作って頂きました。残すところ明日1日となったKenさん&Kanaさん、思いっきりハワイを楽しんでくださいね!これからもお幸せに・・・ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/07

日の出を見るためダイアモンドヘッドに登り、張り切りすぎて体調不良・・・予定を一日ずらして本日ご参加、東京からハネムーンでお越しのWataruさん&Madokaさんを初級ビーチダイビングへご案内。徐々に沖へと進み、所々にある魚が集まる場所で止まります。そして開始前に「海亀が見られたら・・・」と話していたWataruさんでしたが、目の前を横切る海亀を発見!!ハネムーンの思い出を一つ作って頂けました。ALOHA!

PEC2011にハワイへ渡航予定の方…

apec2

11月8日~13日までハワイで行われるAPEC2011開催期間中にハワイへ渡航予定の方は、期間中の大規模な交通規制やビーチパークなどの閉鎖などにより、ツアーや送迎が変更になる可能性があります。期間中、オアフ島への渡航を予定している方々は、連絡方法の確保など、再確認をして頂きますようよろしくお願いいたします。

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/03(pm)


本日午後のツアーは、和歌山県からこちらもハネムーンでお越しのSuguruさん&Chiakiさんを、南の初級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは“WaikikiCanyons”へ。ダイビング開始から2~3分で海亀を発見。しばらく見ながら移動すると、直ぐにまた別の海亀が・・・そしたらまた別の・・・こんな感じで海亀天国ワイキキキャニオンズを楽しんで頂きました。休憩後、2本目のポイントは“KewaloPipe”へ。こちらの方が水中は透き通って綺麗です。ここではリーフの上をゆっくりと進みながら、ハワイの魚を沢山見ていただきました。中々長いお休みが取れないと言うSuguruさん&Chiakiさん、残りのハワイも思いっきり楽しんでくださいね。お幸せに・・・ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/03(am)

本日朝のツアーは、山口県からハネムーンでお越しのHiroshiさん&Megumiさん、そしてご友人のMinoruさんを東のビーチダイビングへ。今日は波が少し高めで何時もの穏やかさではありませんが、頑張りましょう。。。ダイビングを開始すると、やはり砂が舞い上がり水が濁っています。それでも沖に向かえば徐々に収まる海況。途中途中で魚が集まるところに止まりながらカラフルなハワイの魚を一尾々じっくりと観察。広範囲で海亀も探しましたが、今日は発見できず・・・残念!それでも皆さん余裕で楽しんで頂けた本日午前のツアーでした。Hiroshiさん&Megumiさん、お幸せに・・・ALOHA!

ハワイ ダイビング ツアー:2011/11/02

今年も残り2ヶ月、ハワイも冬の雰囲気(とは言っても暖かいですが・・・)が漂い始めました。今日は東京からお越しのFumieさんを南の上級ボートダイビングへご案内。一本目のポイントは沈船“SeaTiger”へ。穏やかな水面から船体まで静かに下ります。ヒメジ・ムレハタの群れを見ながら甲板の上をゆっくりと進み船内に浸入。操舵室では日本語の計器版が見られます。外へ出ると大きな海亀が屋根の上と甲板でお休み中。他にも大きなカエルアンコウなどを見ていただきました。休憩後、2本目のポイントは“HoshuReef”へ。リーフの上をゆっくりと進みながら珊瑚に見え隠れする沢山の魚を見ます。すると今度はマダラトビエイが近づいてくれました。しばらく一緒に泳ぎながらトビエイをじっくりと観察、ラッキーです。そしてその後には四頭の海亀にも会えました。あさっては上級イーストへのダイビングです。ALOHA!